無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第62話

将来の夢
わっ!
背後から誰かが私を驚かした
あなた

ぎゃー!

後ろを振り返ると
長尾謙杜
‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w
謙杜くんが笑っていた








しかも、お腹を掲げて
あなた

え?

びっくりしすぎて動揺していると
長尾謙杜
びっくりしすぎ‪w‪w‪w‪w
さっきよりもっと笑った
あなた

謙杜くん

長尾謙杜
なーにしてんの?
あなた

1人ショッピング!

長尾謙杜
へぇ〜
あなた

謙杜くんは?

長尾謙杜
俺も1人ショッピング!
あなた

一緒だね^^*

長尾謙杜
(/// ^///)
あなた

どうしたの?顔真っ赤だよ??

長尾謙杜
だ、大丈夫!!!!!
長尾謙杜
てか、一緒に回らない??
あなた

うん!いいよ!

あなた

どこ行く?

長尾謙杜
まず、本を見たいから、中入ろう
あなた

OK

あなた

何見るの?

長尾謙杜
参考書とか
あなた

へぇ〜

あなた

受験するの?

長尾謙杜
しない
あなた

しないんだ

長尾謙杜
あなたはするの?
あなた

する

長尾謙杜
将来の夢は?
あなた

パティシエ

長尾謙杜
あなたらしい
長尾謙杜
だから、ケーキの本ばかり?
あなた

うん!

あなた

パティシエになったら、みんなに美味しいケーキ食べさせてあげたいんだ

あなた

そして、みんなの笑顔が見たいの!

長尾謙杜
あなたなら、できるよ!
長尾謙杜
でも、まだ2年生でしょ?勉強頑張らなきゃ
あなた

あ、……

長尾謙杜
‪w‪w‪w
あなた

謙杜くんの将来の夢は?

長尾謙杜
デビューして、ファンのみんなを笑顔にすること!
あなた

謙杜くんらしい^^*

あなた

頑張って!

長尾謙杜
あなたも頑張って!