無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

じゅう


黒田「俺と付き合いませんか___?」
『え、、、、???』
黒田「あなたの事を守りたいんだ」
『私でいいの、、???』
黒田「あなたが、、いいの、、」
『お願いします、、』
黒田「やった!」
ギュッ
『うおっ、、笑』
黒田「よろしくね笑」
『こちらこそ、!笑』