第50話

🏐
981
2021/08/06 13:56








あなた『 !!…ッ 』










あなた『 くそがッ 』



あなた『 ッはw。高みの見物は楽しそうやな?? でも安心しぃ??次会った時は 天国行かしたるから 』




可愛「 !!ッなによッ…できるもんなら…!! チッ…もうおらんし…ッ 」












侑「 え…ツム、お前あのきもっちわるいの…見えるか、?? 」



治「 …おん。…まずいんちゃう、??こっち来とるで…!! 」



侑「 やばい…ッ…逃げたらええん!? 」



治「 でもッ…あなたの下の名前の1文字目、あなたがッッ 」





サッ サッ




呪霊を止め、その隙に彼奴らと呪霊の間に入る





あなた『 …逃げろ 』



侑「 あなた!?おまッ… 」



治「 ッ…あなたも一緒に逃げるぞ、!! 」



あなた『 !! ッ無理や、此奴ら殺らんと…アカンねん 』






なんで、信じてくれんかったのに…そんな事言うん…





あなた『 はよ行け…ッ 』






キェェ…ェッ


キェェェッ


ケヒヒヒッ








あなた『 ッ多すぎやろ、、 』





ジャキンッ




何体も、何体も…呪霊が襲ってくる





侑「 ッ…アカン、、腰抜けたぁッ…泣 」



治「 こっちこい、ツム、!! 」





腰抜けたやと…!?


彼奴ら…ッ





チラッ






ドゴッ



あなた『 ぐッ… 』



ドンッ…パラパラ…




治「 あなた!! 」







彼奴らが腰抜けたとか何とか話しとるから…見とったら…






油断してもうた。




殴られた、、既に左腕は骨折してんねんけど??





次は、肋かよ、、くそ痛い





あなた『 はよ逃げてや、 』



治「 嫌やッ!!お前もこい!! 」



あなた『 あかん!! 』




ジャキンッ




あなた『 ッお願いやから、はよ逃げてや… 』



治「 やからッ一緒にッッ 」




あなた『 お前らはッッ!!バレーバカで居ればええんや!! 』




「「 ッッ 」」





あなた『 ほんまはッッ…此奴ら(呪霊)の存在なんか…知らないで…青春しとれば良かったんに!! 』




あなた『 彼奴のせいで…ッッ 』






泣くな…、泣いたら負けや

視界悪くなって怪我するで。






大丈夫。泣かんくても大丈夫。


私なら大丈夫。








いつも、そうやったやん






ジャキンッ


ジャキンッ





あなた『 ッ… 』





サッ



少しの呪霊を止めていたパペットを解除し、彼奴らの身体を無理矢理動かす











侑「 うわッ…!?なんや…!? 」


治「 身体…勝手にッ 」




治「 ッちょ、まッッ!!あなたッッ!!お前もこいやぁッッ 」




あなた『 ッなんでいつも我儘なん!? 』



あなた『 なんでイジメっ子の私を助けようとすんねん!! 』



「「 ッ!! 」」




治「 待ってやぁ…ッ グスッ 」






ッあぁ…、左腕と肋が痛い




やから、痛いから…頬濡れとるんよな??



視界が悪いんよな??









ザクッ



あなた『 ッッ… 』



治「 あなた!!!! 」





























あなた『 ごめんな… ニコ 』




プリ小説オーディオドラマ