無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

.3.
結構飛ばします   




グルショ10回目


(名前)
(名前)
失礼致します!
これでグルショ最後です😢
タカシ
タカシ
そっかあ、
リョウガ
リョウガ
えー。
ユーキ
ユーキ
嫌だよー、
タクヤ
タクヤ
あ、あなた 
俺達もこれで最後だからさ
楽屋来てよ

いいよね
琥珀さん
琥珀(こはくマネージャー)
琥珀(こはくマネージャー)
あなたぜひ来て!
(名前)
(名前)
え!
いいんですか?!
琥珀(こはくマネージャー)
琥珀(こはくマネージャー)
待ってるわね!
タクヤ
タクヤ
とりあえず最後のグルショ
とろーぜ!
みんなであなたを囲もう!
ユーキ
ユーキ
いいねぇ!
リョウガ
リョウガ
よし!
真由美(まゆみマネージャー)
真由美(まゆみマネージャー)
それじゃ行きますね!
はいチーズ
(名前)
(名前)
ありがとうございます!
琥珀(こはくマネージャー)
琥珀(こはくマネージャー)
歩祈亜!
あなたを楽屋まで案内してあげて
歩祈亜(るきあマネージャー)
歩祈亜(るきあマネージャー)
了解です
(名前)
(名前)
るき!
ありがとう!
ユーキ
ユーキ
それじゃまたあとでなっ!
(名前)
(名前)
はい!!




楽屋に到着


(名前)
(名前)
失礼致します!
皆さんお疲れ様です!
タクヤ
タクヤ
あなた〜
充電させて
(名前)
(名前)
あ、タクヤ様待ってくださいね!
もちじゅう探します!
タクヤ
タクヤ
ううん
探さなくていいよ?
もう、目の前にあるから
(ギッュ)
(名前)
(名前)
え?⸝⸝
タクヤ
タクヤ
今日は、はしゃぎすぎた。
みくが来るなんて思ってもなかった。
来てくれてありがと
(名前)
(名前)
行くに決まってるじゃん!
大好きなんだもん。
結婚したいレベル笑
タクヤ
タクヤ
ほんじゃ俺の嫁なる?
ユーキ
ユーキ
だーーーーめ!
俺のお嫁さんになるんだから
リョウガ
リョウガ
ちげーよ。
俺の旦那に。
カイ
カイ
うん
リョウガさん?
君いつから女の子になりましたか?
リョウガ
リョウガ
あ、
違う俺のお嫁さんに。なってもらう
カイ
カイ
俺の嫁だよな!?
(名前)
(名前)
無理無理無理。
選べん。

推しは、タクヤ様だけど
こんなに言われたら選べん。

にーちゃんどーしたらいいんよー。
タカシ
タカシ
みんな笑
あなた困ってるやんか笑
ユーキ
ユーキ
いーじゃん!
本当に結婚したから!
リョウガ
リョウガ
そ、そーだよ!
俺もあなたと結婚したいし!
タクヤ
タクヤ
あなた
推しじゃなくて旦那にして?
カイ
カイ
お嫁さんになってくれない?
(名前)
(名前)
皆さん!!!

どんなけ私の事好きなんですか〜笑
タクヤ
タクヤ
好きじゃないよ?
愛してんだよ?
(名前)
(名前)
おっとっと

危ない危ない
鼻血が出そうでした笑
ユーキ
ユーキ
あ、あなたちゃん!
これから暇?
(名前)
(名前)
暇ですよ!
あ、でもホテル探さなきゃ
ダメなんですよ、
タクヤ
タクヤ
ホテル?
あ、大阪から東京来たんだよね?
(名前)
(名前)
はい!ホテルです!
来たって言うか
東京に住もうとしてて笑
イベントと家探ししに来ました!笑
タクヤ
タクヤ
あ、なら
俺達の家に住めよ
ちょーど一部屋空いてるし
(名前)
(名前)
え!
悪いですよ😅
タカシ
タカシ
ええんやで!
探すのもあれやと思うし!
みんなで住んだ方が
楽しいし!
ユーキ
ユーキ
そーだよ!
来るんだ!!
リョウガ
リョウガ
来ないと
嫌いになっちゃうぞっ😁
(名前)
(名前)
行きます
嫌いにならないでください
カイ
カイ
よーし!
ほんじゃそうと決まれば今から
家に帰ろ〜!
(名前)
(名前)
帰りましょう〜!



お家に着きました


リョウガ
リョウガ
ただいまっす
(名前)
(名前)
お邪魔します!
ユーキ
ユーキ
あなた!
違うよ!
ただいま、でしょ?
(名前)
(名前)
た、ただいま!
タクヤ
タクヤ
よーく出来ました
(頭ポンポン)
(名前)
(名前)
⸝⸝⸝⸝
タクヤ
タクヤ
なーに
照れてんの
可愛っ
(名前)
(名前)
だって。
頭ポンポンされたからですよ、
タクヤ
タクヤ
あ、ずーと思ってたんだけどさ
タクヤ様とか敬語やめよっか
(名前)
(名前)
え!?
無理です無理です
ぜっっっったい無理です!
タクヤ
タクヤ
だめ
タメ語にしなきゃ口聞かないよ?
(名前)
(名前)
分かった。
あ、でも!
イベントある日は、敬語とかで
話していい?
タクヤ
タクヤ
それは、いいよ
(名前)
(名前)
ありがと😊
ユースケ
ユースケ
みんな帰ってたんだ!
お風呂はいってたから気づかなかった!
ってかなんであなたがおるの?!
(名前)
(名前)
す、す、すけちゃ〜ん😭😭
会いたかったよォ。
心配したよ、
元気でよかったよ。
もう大好きだよ😭
ユースケ
ユースケ
ごめんね
心配かけたよね。
ちょっと色々あって
車両点検させてもらってるんだ、
でもちゃんと元気だよ
(名前)
(名前)
本当に会えてよかった。
ユースケ
ユースケ
僕も久しぶりに
あなたに会えて良かったよ!
タクヤ
タクヤ
あ、俺風呂入ってくるわ
ユーキ
ユーキ
俺も〜
リョウガ
リョウガ
俺も
カイ
カイ
ほんじゃみんなで入るぞぉ
(名前)
(名前)
行ってらっしゃい!
タカシ
タカシ
ユースケあなたと喋ってて!笑
ユースケ
ユースケ
言われなくても
喋るもん!笑



みんながお風呂に入りに行きました

タクヤ
タクヤ
なあ
みんな恋愛として
あなたの事すき?
カイ
カイ
俺は、好きだよ
ユーキ
ユーキ
俺も好き。
リョウガ
リョウガ
実は、俺も
タカシ
タカシ
俺は、妹的な存在やから
恋愛感情は、無いかな
カイ
カイ
そう言ってるタクヤは、
どーなんだよ
タクヤ
タクヤ
俺は、好きだよ
俺のものにしたいくらい
好きだ
リョウガ
リョウガ
やっぱりか
ユーキ
ユーキ
ユースケは、どうなんだろ。
タクヤ
タクヤ
後で聞いてみよ


その頃ユースケとあなたは、


ユースケ
ユースケ
あなた 
会わないうちに
びっくりするぐらい
可愛くなったね!!
(名前)
(名前)
え?⸝⸝
そ、そうかな?
ユースケ
ユースケ
いつもみんなから
あなたの話しでるけど
本当に可愛くなったよォ!
(名前)
(名前)
ほんまに?!
嬉しいなぁ!笑
ユースケ
ユースケ
うん!
(名前)
(名前)
ありがとね😊
ユースケ
ユースケ
(可愛。)
(名前)
(名前)
顔赤いよ?
熱でもある?!
ユースケ
ユースケ
ううん!
熱なんかないよ笑

あ、充電させて
(名前)
(名前)
うん!
ユースケ
ユースケ
(ギッュ)
あなたにハグしたら
なんだか落ち着く、
(名前)
(名前)
そ、そうかな?
ユースケ
ユースケ
うん
大好き
(名前)
(名前)
え?
あ、ありがと⸝⸝
ユースケ
ユースケ
(ほっぺたにチュッ)
(名前)
(名前)
え?
今キスした?
ユースケ
ユースケ
したくなっちゃった
可愛いんだもん
(名前)
(名前)
照れるなぁ😂
タクヤ
タクヤ
ちょ
今の見た?
俺あなたに
キスしたことないのに
ユーキ
ユーキ
抜け駆けだ
リョウガ
リョウガ
あれで
ユースケも好きってことが分かったな
カイ
カイ
ダンサー全員って笑
タカシ
タカシ
頑張ってください
タクヤ
タクヤ

俺が勝ちますから
リョウガ
リョウガ
わかんねーよ
推しじゃない
俺と付き合うかもしれない
カイ
カイ
あるかもな。
タカシ
タカシ
とりあえず
覗き見じゃなくて
あっちにいこ笑
リョウガ
リョウガ
そーだな笑
ユーキ
ユーキ
たーだいまっ
お風呂気持ちよかったね笑
(名前)
(名前)
おかえりおかえりおかえり
ユースケ
ユースケ
おかえり!
タカシ
タカシ
ただいま
タクヤ
タクヤ
あ、
あなた風呂はいってき
(名前)
(名前)
うん!
入ってくるね!
ユーキ
ユーキ
場所わかる?
(名前)
(名前)
分からないっす
タカシ
タカシ
お風呂は、
1番奥の右側やで!
(名前)
(名前)
にーちゃん
ありがと!
タカシ
タカシ
うん!
冷たくなる前に
行ってき!
(名前)
(名前)
行ってきます!
タクヤ
タクヤ
行ってら〜
カイ
カイ
行ってら〜






いったんここで終わりにします