無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

702
2021/08/04

第3話

#2 ここから全てが始まった
野薔薇
野薔薇
あーん!おはよぉー
杏
おはよ。野薔薇
悠仁
悠仁
杏!聞いたか?今日、転校生来るんだってよ!
杏
へぇ
野薔薇
野薔薇
どんな子かしら?イケメンだといいわね
あ、女の子でもいいかも!
恵
お前ら、朝からうるせえ
少しは静かにしろ
野薔薇
野薔薇
はぁ。これだからムッツリは
恵
ムッツリ関係ないだろ。
てか、ムッツリじゃねぇ
五条
五条
みんな、おはよー!
野薔薇
野薔薇
朝から元気ね
悠仁
悠仁
先生おはよう!
杏
はよ
恵
はぁ。
五条
五条
え、なんで僕、今、ため息つかれたの!?
悠仁
悠仁
それで転校生は!?
五条
五条
え、スルー?僕、悲し

それでは転校生を紹介しまーす
綺羅
綺羅
こんにちはぁ
一条綺羅でーす!
よろしくお願いします!
杏
私、杏、よろしく
(女の子か。)
野薔薇
野薔薇
私は釘崎野薔薇よ!よろしく!
(何、この子!めっちゃ可愛い!)
悠仁
悠仁
俺、虎杖悠仁!よろしくな〜
(めっちゃ可愛い…………)
恵
………………伏黒恵
綺羅
綺羅
よろしくね!
(この杏って子、みんなの中心にいる。こいつさえいなくなれば、みんなを私のものにできる)
綺羅
綺羅
杏ちゃんだっけ?
杏
そうだけど
綺羅
綺羅
後で話あるんだけど、いい?
杏
え?別にいいけど
(なんだろ、なんか怪し)
綺羅が転校してきたことことで

私の今までの生活は一変した

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Ann
Ann
作者のAnnです
Ann
Ann
これからいじめがスタートします
Ann
Ann
次回もよろしくお願いいたします!
Ann
Ann
それではばいちゃー!