第6話

婚約 6
855
2023/03/22 13:14
(なまえ)
あなた
(寝付けない)
使用人のお仕着せ
同僚の皆から譲り受けたお下がりの普段着
久堂家へ行くときに祖末な格好では斎森家の評判に傷がつくと父から渡された上等な着物
(なまえ)
あなた
(お父さまはやはりわたしが余所行きの着物のひとつさえ持っていないことを知っていて放置していたのだ)
荷物をまとめはしたけれど持っていくものが大してないわ
昔持っていたお母さまの形見の着物も高価な小物も全て捨てられるか継母か香耶に持っていかれていまったから‥‥
思い出すのは苦しかった記憶ばかりそして明日からもきっと幸せなど待っていない
早くこの命が尽きるのをただ期待して眠る
それだけ
わたしにはもう後がない帰れる家もなく頼れる場所も人もない
このあといくらつらい目にあわされようと
(なまえ)
あなた
お初にお目にかかります
斎森あなたの下の名前と申します
ここでやっていくしかないのだー

プリ小説オーディオドラマ