無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2話
紫耀
紫耀
あ、あなた!
(なまえ)
あなた
あ、紫耀
(なまえ)
あなた
あの、昨日はごめんなさい
紫耀
紫耀
なんのこと?
(なまえ)
あなた
かってに「遊ぼう」てっ言ってしまってすみませんでした
紫耀
紫耀
え?けどあなたと遊べて嬉しかったよ
あと、敬語辞めようよ
(なまえ)
あなた
え?なんで
紫耀
紫耀
だって幼なじみだし、仲良くしようね
(なまえ)
あなた
あ、はい
ー教室ー
紗夜(さや)
紗夜(さや)
あ、相原ー
(なまえ)
あなた
だから、相原てっいわないで
紗夜(さや)
紗夜(さや)
けど、相原の方がいいじゃーん
(なまえ)
あなた
わかったよ
紗夜(さや)
紗夜(さや)
で、紫耀とはどんな風?
(なまえ)
あなた
なんてないよ
(なまえ)
あなた
まず好きって訳でもないし
紗夜(さや)
紗夜(さや)
そうなんだー
紗夜(さや)
紗夜(さや)
じぁ私が……