無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4話
紗夜(さや)
紗夜(さや)
紫耀が席とってるらしいから行こ
(なまえ)
あなた
そうだね(笑)
紫耀
紫耀
あ、あなたー 紗夜ー
紗夜(さや)
紗夜(さや)
紫耀!
(なまえ)
あなた
あ、紫耀
紗夜(さや)
紗夜(さや)
私、ビックマックセットがいい!
(なまえ)
あなた
私は、ジュースだけで…
紫耀
紫耀
じぁ買いに行こうか
紗夜(さや)
紗夜(さや)
うん!
(なまえ)
あなた
(紗夜、「紫耀のこと好きになっていい?」てっ言ってから紫耀と会うたんび元気がいいのはなんでなのかな)
(なまえ)
あなた
(嘘とかいいながら本当は紗夜…………)
(なまえ)
あなた
(紫耀と付き合ってないよね、明日紫耀に聞いてみよ)
(なまえ)
あなた
あのさ紫耀!!
(なまえ)
あなた
明日私の家来てくれない?
紫耀
紫耀
明日空いてるからいいよ
(なまえ)
あなた
ありがとう!