無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

6話
ー10分後ー
紗夜(さや)
紗夜(さや)
でさぁ ガチでおもろいよね‪w‪w
(なまえ)
あなた
そうだね…………。
紫耀
紫耀
面白いよね……。
(なまえ)
あなた
(紫耀疲れ果ててる)
紫耀
紫耀
(話長すぎる)
お母さん
あなた〜そろそろご飯だよ
(なまえ)
あなた
あ、はーい
お母さん
あら、まだ居たの?今日はここで食べていきなさい
紗夜(さや)
紗夜(さや)
いいの〜ありがとう!!
紫耀
紫耀
ありがとうございます!!
ーご飯🍚ー
紗夜(さや)
紗夜(さや)
ウマッ!
(なまえ)
あなた
美味しいー
紫耀
紫耀
美味しいです(ŧ‹”ŧ‹”)
(なまえ)
あなた
(お母さん、今日気合い入れすぎ、前より味濃いいんだけど)
紫耀
紫耀
ご馳走様でした
紗夜(さや)
紗夜(さや)
ご馳走様ー
(なまえ)
あなた
ご馳走様でした
お母さん
あなた〜ちょっと来てくんない?
(なまえ)
あなた
あ、はい
ーお母さんとあなたー
お母さん
あの女の子態度悪くない?
(なまえ)
あなた
まぁね
お母さん
今日お泊まり会させてあげようとしたんだけどこれじa
紗夜(さや)
紗夜(さや)
何してんのーコショコショ話してー
コショコショ話はあまり良くないよー
紫耀
紫耀
紗夜
紗夜(さや)
紗夜(さや)
なにー紫耀
紫耀
紫耀
あのさそろそろ帰ろうか
紗夜(さや)
紗夜(さや)
そうだね〜
紗夜(さや)
紗夜(さや)
じぁバイバイー
紫耀
紫耀
あ、お邪魔しました
(なまえ)
あなた
じぁバイバイ