無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

34話
(なまえ)
あなた
ん…LINE?
今朝…スマホの明かりで目を覚ます。

転校してくる前まで友達なんて居なかったのに

今では…(*´꒳`*)
(なまえ)
あなた
え…えななん⁉︎
えななん…今日放課後空いてる?
     ちょっと付き合って欲しいんだけど。
(なまえ)
あなた
いい……待ってどうしよう今日無理だ…。
しばらく色々あって忘れてたけど…
(なまえ)
あなた
今日…イベントだ…。
あなた…ごめん今日予定あって
     放課後空いてないの‼︎

えななん…そっか。
     ならいいよ大丈夫。
(なまえ)
あなた
(はぅぅ…嫌われたかなぁ…)
そして学校に着き上履きを履いて教室に入る。

また嫌がらせ行為かぁ…と思っていたが
(なまえ)
あなた
(何か騒がしい…)
青柳 冬弥
青柳 冬弥
おはようあなた。
(なまえ)
あなた
何で騒がしいの?
東雲 彰人
東雲 彰人
噂ではこいつがイベントに出るらしい。
彰人くんのスマホの画面。

そこには私(ほむ)のYouTubeホームページ。
(なまえ)
あなた
(えぇぇ私…てか登録してくれてる⁉︎)
待て待てまず何でイベントに出るって噂が広まってるの⁉︎
青柳 冬弥
青柳 冬弥
薄々思っていたのだが…

あなた…実はほむなんじゃ…
(なまえ)
あなた
違うよそんなわけないじゃん!
ヤバい自然と早口になってしまった。

な…何とか誤魔化さないと。
(なまえ)
あなた
私も聞いたよ〜。

ほむ君イベント出るって。
(なまえ)
あなた
楽しみだよねぇ〜♪
青柳 冬弥
青柳 冬弥
…。
東雲 彰人
東雲 彰人
…。