無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第89話

Leo/need
望月 穂波
望月 穂波
頑張ろ…あれ?
穂波ちゃんがドラム専用の椅子に座り

ドラムのスティックを握り締める。
星乃 一歌
星乃 一歌
あなたさん?見に来たの?
(なまえ)
あなた
うん…お邪魔だったかな?
天馬 咲希
天馬 咲希
そんなことないよ〜♪

むしろ嬉しい♪
一歌ちゃんはギターをかけマイクを握りしめ声出しの最中。

とても綺麗な澄んだ声でいい意味で中毒性があるってか…
天馬 咲希
天馬 咲希
うん…こっちは調子バッチリ!
穏やかなメロディーを響かせる咲希ちゃんのキーボード。

咲希ちゃんの左右のツインテールが揺れて可愛い。
日野森 志歩
日野森 志歩
今日もいつも通りいい演奏をする…
志歩ちゃんはベースかな。

ベースって結構バンドの柱ってところあるし…
(なまえ)
あなた
(何だか素敵…キラキラしてる)
星乃 一歌
星乃 一歌
いくよ…ステラ…♪
天馬 咲希
天馬 咲希
涙が夜に溶けて 空が今日も遠くなる

未来が閉じたように 暗闇が満ちている

あぁ 醜い心も 掠れそうな言葉も

全て見透かしたように 星が輝いていた…♪
ドラムのリズム

そこに加わるみんなのメロディー

みんなの音色がよく聴こえる
星乃 一歌
星乃 一歌
夜鷹のように高く 空を駆けてゆけたら

綺麗だって囃されて 特別になれたのに

そう俯いた日には 憧れしか映らない…♪
コツコツと足音が聞こえ
初音ミク
初音ミク
誰かの描いた地図じゃ

灯る場所は探せない…♪
ミク⁉︎新曲ニーゴのみんなと考えてたんじゃ
星乃 一歌
星乃 一歌
あぁ僕らの現状は
初音ミク
初音ミク
いじらしく ふらっとして…♪
気を抜けば明日が可能になってしまう…♪

これはそう

今日を諦めなかった故の物語ストーリー

風切羽響かせて 空を目指して…♪
星乃 一歌
星乃 一歌
惨めになって 嫌になったって

輝いてる 夢をー
叶える羽はとっくのとうに生えていた

吐き出す息が白冷めて

声も聞こえなくなって

燃え上がる体温が夜空を焦すまで…♪
星乃 一歌
星乃 一歌
誰よりもっともっと向こうへって

羽ばたいた星の 一瞬を

あぁ夜空はきっと待っている…♪
星乃 一歌
星乃 一歌
灯る日を待っている ずっと…♪
ずっと…

ずっと…♪
初音ミク
初音ミク
お邪魔しちやった♪
(なまえ)
あなた
(割り込みミクだ…)