無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

MORE MORE JUMP!
扉を開けると賑やかな音楽が1番に聞こえてきた。

それと音楽に合わせて聞こえる掛け声。
桃井 愛莉
桃井 愛莉
みのり!成長出来てるじゃない!
花里 みのり
花里 みのり
えへへ〜褒められて嬉しい!
(なまえ)
あなた
(凄い…)
激しいリズムの音楽に合わせて声を出しながら

笑顔でカメラの位置を意識し続けてポーズ。

とても素人じゃ出来ない。
日野森 雫
日野森 雫
みのりちゃん本当に上手ね。
桐谷 遥
桐谷 遥
そういう雫も凄い上手くなってるよ。
(なまえ)
あなた
(凄い…ネットで見た子たちが目の前に‼︎)
期待の新星…花里みのりちゃん…‼︎

オーディションに50回落ちたなんて思えない!

めちゃくちゃステップ踏むの上手いし…羨ましい。
花里 みのり
花里 みのり
あれ…こはねちゃーん!
小豆沢 こはね
小豆沢 こはね
みのりちゃん。招待してくれてありがとう。
何この可愛いの天国…気を失いそうになる。

とにかく平常心…平常心を保て!
桃井 愛莉
桃井 愛莉
あなたがあなたね?
(なまえ)
あなた
は…はい!
変に緊張して声が張り上がってしまう。
日野森 雫
日野森 雫
私は日野森雫よ。

来てくれて嬉しいわ〜。
(なまえ)
あなた
お招きいただき嬉しいです!
桐谷 遥
桐谷 遥
私は遥。よろしくねあなた。
凄い…アイドルと知り合いになった。

本当に信じられない…まだ夢を見てるみたい。
花里 みのり
花里 みのり
今日もネットでいつも通り配信!

よければ見ていってね!
(なまえ)
あなた
うん!
準備運動が終わったのかカメラの電源をオンにする雫さん。

そろそろ始まるんだ…静かにしてないと。
花里 みのり
花里 みのり
1...2...
日野森 雫
日野森 雫
みのりちゃん。ここでターンよ。
花里 みのり
花里 みのり
あうっ…間違えちゃった…。
配信の内容は基本的なダンス練習だった。

こんな難しいダンスなのにその他にも
桐谷 遥
桐谷 遥
ここでカメラ目線…!
桃井 愛莉
桃井 愛莉
ここでカメラが寄るから…
ダンスだけじゃなく笑顔やポーズの場所の把握。
桐谷 遥
桐谷 遥
今日はこんなところかな。

じゃあみんな…ばいばい。
カメラの電源がオフになった。

配信が終わると同時に謎の緊張から解き放たれる。
桃井 愛莉
桃井 愛莉
よかったら体験していく?
(なまえ)
あなた
え?
桃井 愛莉
桃井 愛莉
アイドル直伝ダンスレッスン!

まぁ暇ならだけど。
(なまえ)
あなた
暇です!