第32話

# 参 拾 弐
3,042
2022/06/10 11:17
これで佐野家に入るのは2回目?くらいなはず

前は1回万次郎君に(強制的に)連れてこられたから、あまり正式にご入場(?)はしてないけど …
真 一 郎 .
お!!あなたちゃん!!
万 次 郎 .
あ!あなた ~ !!
エ マ .
ちょっと ~ !!
あなたネェはウチのなの!!!

私が入ってきた瞬間物凄いキラキラした目でコチラに駆け寄ってくる真一郎君に万次郎君

私はエマちゃんのものだと言い張るエマちゃん。

何だこの天国。これが世の平和か(?)
あなた .
こんにちは!真一郎君、万次郎君
真 一 郎 .
はは、呼び捨てでいいよ?
あなた .
え、無理です。
真 一 郎 .

即答で却下すると、耳としっぽが見えるんじゃないかって位落ち込む真一郎君

いや、無理でしょ。

推し様を呼び捨て??

いや無理無理無理。そこらのニワカには出来るかもしれないけど、私には絶対に無理。

そもそも推しを呼び捨てとか、何様だよって考えちゃうんだけど。

身の程知らずにも程がある。
あなた .
いや、そういう事じゃなくて、
あなた .
歳上ですし …、
真 一 郎 .
… そっかぁ
万 次 郎 .
オレは!!オレなら呼び捨てで呼べるよね!?
あなた .
万次郎君
万 次 郎 .
ガーン

無理だって言ってるでしょッッ!!! ((
み つ き .
み つ き .
リア友の小説
み つ き .
み つ き .
多分面白い ((

プリ小説オーディオドラマ