無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

241
2021/09/08

第31話

28
佐野万次郎
佐野万次郎
いてっ
あなた
動くな。手当て出来ないでしょ
佐野万次郎
佐野万次郎
怒ってる?
あなた
....怒ってない
佐野万次郎
佐野万次郎
怒ってんじゃん
あなた
.........
佐野万次郎
佐野万次郎
いててててっ!ゴメン!ゴメンって!



あなた
怒ってるけど、止められなかった私にも非がある
あなた
佐野くんの気持ちも、もう少し考えるべきだった
あなた
人を守るって、難しい
佐野万次郎
佐野万次郎
あなたは助けてくれたろ
佐野万次郎
佐野万次郎
あなたがいなかったら今頃殺してたかもしれないし
あなた
私が居なく......



「私が居なくても結果は変わらない」





そう言いかけた





でも言ってしまったら終わりな気がした





なんでか分からない




けど、つい口を噤んだ


あなた
......佐野くんなら、大丈夫だよ。それに止めたのは私じゃない。花垣くんだよ



ぎゅっと胸が締め付けられる




なんでか分からないけど涙が込み上げてきそうになった





ピコンっと連絡が来る





開いて見てみるとどうやら緊急事態らしい


あなた
個人...てことは単独か
佐野万次郎
佐野万次郎
いつものあなたとなんか違う
あなた
え?



思わぬ言動に思わず目を見開く





なんか変な行動してたかな





頭殴られすぎておかしくなった...とか?


あなた
どこが?
佐野万次郎
佐野万次郎
傷心的っていうか、なんか落ち込んでる?
あなた
佐野万次郎
佐野万次郎
無理してるっつーか
佐野万次郎
佐野万次郎
俺結構そーゆうの当たるんだよね
あなた
 まぁ、大丈夫じゃないと言えば嘘になるけど、でもほんとに大丈夫だよ。ほんとに
佐野万次郎
佐野万次郎
オレのメンタルケアとかいっちょ前にカッコつけといて自分が大丈夫じゃねぇじゃん
佐野万次郎
佐野万次郎
そんなんじゃいつか壊れるぞ
あなた
なっ、それはこっちのセリフ!私は佐野くんより精神年齢上なんだから子供は大人しく年上に甘えればいいの
佐野万次郎
佐野万次郎
はぁー?なにそれ、オレワカンナーイ
佐野万次郎
佐野万次郎
てかあなたの笑ってる顔見た事ないんだけど。笑ってみてよ
あなた
んな無茶な