無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🇰🇷
\ピンポーン/
あなた
あなた
はーい!
ゆい
ゆい
おっはー。
あなた
あなた
おっはー。
あなた
あなた
あ、リビング行こ
ゆい
ゆい
うん
あなた
あなた
あのね、私通知来たの
ゆい
ゆい
あ、もう来たんだ
ゆい
ゆい
相手誰だった?
あなた
あなた
ユン・ジョンハンって、いう人。
ゆい
ゆい
そっか。私より、先に来ちゃったか。
あなた
あなた
でね。明日、韓国に行かなきゃ、行けなくて。
ゆい
ゆい
え!
あなた
あなた
ごめんね。
ゆい
ゆい
あなたのせいじゃないよ。
ゆい
ゆい
こんな事を決めた奴らがダメなんだよ。
ゆい
ゆい
でも、時々、連絡してね。
あなた
あなた
うん!ありがとう。
あなた
あなた
私、いい、親友を持ったなー
ゆい
ゆい
ちょっと、照れるから辞めてー
あなた
あなた
(´∀`*)あは
ゆい
ゆい
可愛いから許す
あなた
あなた
(o´罒`o)
ゆい
ゆい
でも、悲しくなるなー
あなた
あなた
ゆいもそろそろ来るよ、
ゆい
ゆい
来て欲しくないけど
あなた
あなた
そっか。ゆい、彼氏居るもんね。
ゆい
ゆい
うん。
ゆい
ゆい
あ、準備とか、してないでしょ。
ゆい
ゆい
私帰るから、準備しな。
あなた
あなた
うん。ありがとう
あなた
あなた
バイバイ👋
ゆい
ゆい
バイバイ👋