無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

隆二とデート❤️👫❤️
今日は待ちに待った隆二とデートの日

((ピーポン

(広臣)はーい!って隆二おはよ!
(隆二)おはよ!臣美由紀は?
(広臣)いるよ!ちょっと待ってろ!おーい美由紀隆二来たぞ!
(美由紀)はーい!隆二~❤️おはよ!
(隆二)美由紀おはよ❤️行くか!
(美由紀)うん!お兄ちゃん行ってきます!
(広臣)おう!気をつけてな?隆二美由紀のこと頼むわ!
(隆二)おう!分かった。じゃあな!美由紀行くぞ!
(美由紀)うん!

今日はカフェに行く予定です。
カフェにて

(隆二)美由紀何にする?俺はコーヒーにするけど?
(美由紀)んー美由紀もコーヒーでいいよ!
(隆二)お前飲めないだろ?
(美由紀)失礼だなぁ~隆二は!美由紀だって飲めるんですけど~(笑)
(隆二)はいはい!分かったから!なぁ?
(美由紀)もうp(`ε´q)ブーブー♡
(隆二)怒るなって!可愛い美由紀が台無しだぞ?ヾ(・∀・。)ポンポン
(美由紀)隆二早く飲も?
(隆二)そうだな!

飲み終わり2人で外に出たするとそこにはお兄ちゃんが…

(りゅみゆ)お兄ちゃん!臣!なんでいるの?
(広臣)お前ら傘持って行ってねぇから持って来たんだよ!
(りゅみゆ)ありがとう。
(広臣)んじゃ3人で帰るか!
(りゅみゆ)うん!おう!

こうして3人で家に帰った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

美由紀
美由紀
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る