無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

テスト後にバンタンに遭遇♡
ジンver.


「やぁあなた、テストどうだった?
家庭科だったらいくらでも教えてあげるからね」



家庭科ね、調理実習ばっかだろうねㅋㅋ




ユンギver.


「お疲れ、俺が最近作った曲聞いてみるか?」


癒し( ◍´罒`◍)まじ癒し




ナムジュンver.


「お疲れ、テスト見せてくれる?」



ナムさんは、自分が間違えたところを
丁寧に解説してくれる




ホビver.


「お疲れあなた♡ご飯食べに行く?」



あぁ神かよ、ちょうど腹減ってんのよㅋㅋ




ジミンver.


「お疲れ、あなたよく頑張ったね😇」



私も言われたいぃぃぃい




テヒョンver.


「テスト期間まじ地獄、あなたに会えないんだもん」



どんだけあなた好きなのよㅋㅋ





ジョングクver.



「お疲れさん、僕よりは絶対頭良いから自信持ちな」




この一言で私は毎回救われてますㅋㅋ
✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -
モズク、今日中間テストですた
社会がやべぇㅋㅋマジやべぇ
もうね、空欄ばっかなんよね。。。
励ましの言葉を、、、、、←冗談


世界の今日テストだった皆様
お疲れ様です😇

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もずく.☺️🍒
もずく.☺️🍒
ジンオンマの手料理食べたい./To my youth./🥀/Thank you for watching.
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る