無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
99
2020/04/24

第3話

1話
作者
作者
こんにちは
ぺいんと
ぺいんと
え?
作者
作者
こんにちは
ぺいんと
ぺいんと
え?
作者
作者
こんにち(((((
蓮
おらぁ(棒)
作者
作者
うぐっ(棒)
冬馬
冬馬
すみませんこのような変な茶番になってしまって
トラゾー
トラゾー
いや別に大丈夫ですよ
冬馬
冬馬
あと変なあいつの趣味に付き合ってもらって
冬馬
冬馬
とりあえずこの世界は漫画の世界です
どの漫画かは伏せておきます(バレてます)
とりあえず君達には学園に通ってもらいます
そして能力を上げます
ぺいんと
ぺいんと
え?
冬馬
冬馬
詳しくはこの紙をご覧ください
死神
死神
わ〜全員の能力強いですね
クロノア
クロノア
そうだね〜
冬馬
冬馬
ま〜基本的には外では使わないでください
冬馬
冬馬
作者という名の存在がバレますから
トラゾー
トラゾー
了解で〜す






























超能力者視点
作者
作者
という訳なんだよ
いやどういう訳だよ
作者
作者
いや〜これは僕の趣味なんですよ〜
どういう趣味?
作者
作者
実況者を違う世界に連れて行くのがですよ
最低だな
作者
作者
まぁね
作者
作者
それは自分でもよく知ってるわ
作者
作者
まぁとりあえず佐々木さんにお願いして君と同じ学園に通って貰うから
は?
作者
作者
とりまよろしく〜
あいつ最低だな

































どっかの脳内
作者
作者
おいブラぺ
ブラックぺいんと
ブラックぺいんと
……なんだよ
作者
作者
ほい
ブラックぺいんと
ブラックぺいんと
ありがとう
作者
作者
いえいえ
作者
作者
にしてもこの能力凄いよな
めっさくさ怖い
作者
作者
佐々木さんのな孫さん達に頼んだんやけどなめっさくさ怖い
ブラックぺいんと
ブラックぺいんと
まぁいいじゃないかこれぐらいで
作者
作者
まぁねぇ
作者
作者
でも気をつけてな
ブラックぺいんと
ブラックぺいんと
へいへい