無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

Prolog



君と出逢って 、沢山笑って沢山話して 。



1歩 、また1歩づつ2人で歩んで行った道 。



もうすぐそこにあるはずなのに 、



1枚の薄くて 、でも堅い壁が目の前に立ちはだかる 。


和恋
和恋
私は…私の種族は
和恋
和恋
貴方の様な人間とは…
和恋
和恋
これ以上の関係になる事は許されない



ただ 、これだけ 。


もどかしくて 、もう全身がこそばゆいぐらいに 。



悔しさと焦れったさだけが残る 。


和葉
和葉
もし掟を破るとしたら………?
和恋
和恋
何が起こるかは …
和恋
和恋
分からない 。



そんな君と私が 、愛を確かめ合い恋をするお話 。