無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

484
2020/07/26

第4話

木全くんが気になる3















いつも木全と一緒にいる














金城碧海くん














こちらはテンションが読めない変な人














変わり者どうし気が合うのか木全と一緒にいる














木全
木全
( ちょんちょん
金城くん
金城くん
ん?
木全
木全
金城くん
金城くん
あー ちょっと待って
金城くん
金城くん
( ガサゴソ
金城くん
金城くん
はい( 消しゴム
木全
木全
金城くん
金城くん
はい( ハサミ
木全
木全
金城くん
金城くん
ほい( 赤ボールペン
木全
木全
金城くん
金城くん
これか( シャー芯
木全
木全
( 受け取る
金城くん
金城くん
4回もかかったか
木全
木全
( ちょんちょん
金城くん
金城くん
どした?
木全
木全
( あめ持ってる
金城くん
金城くん
お サンキュ















……














ツッコミどころが多すぎる…!!!!














木全 喋ろうよ。






金城くんわかるんだすごいね!(






もしかしてテレパシー?!














……何やってるんだろ自分。














金城くんとテレパシーで通じあってる














木全くんが気になる














next ↪