無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

緑は燃えるだろ? 7
朝☆

5時だよ
(なまえ)
あなた
ふわぁ…
加賀 翔
加賀 翔
あ、未那さん!
おはようございます
(なまえ)
あなた
おはよう、翔君
この姿で未那って呼ばれるのは慣れないなw
加賀 翔
加賀 翔
未那さんは起きるの早いんですね
(なまえ)
あなた
翔君も十分早いよ
(なまえ)
あなた
てか、敬語じゃなくていいってw
加賀 翔
加賀 翔
あ、そうでしt…そうだったね
(なまえ)
あなた
フフッ…少しずつ慣れていこうね
加賀 翔
加賀 翔
うん!
(なまえ)
あなた
朝ご飯って寮で出るの?それとも自炊?
加賀 翔
加賀 翔
僕は自炊にしてるよ
加賀 翔
加賀 翔
寮食もあるんだけど、皆と食べないといけないから…
(なまえ)
あなた
あー…なるほど…
加賀 翔
加賀 翔
にしても、昨日お風呂あがりに2人を見たときはびっくりしたよ
(なまえ)
あなた
だろうね〜w
(なまえ)
あなた
バレないようにって色々してるから
加賀 翔
加賀 翔
すごいね
(なまえ)
あなた
そんなことないよ
(なまえ)
あなた
わたし達はひとりでも苦しんでいる人を助けたいだけ
(なまえ)
あなた
ま、時々私利私欲のために来る人もいるんだけどね〜…
加賀 翔
加賀 翔
そうなんだね…
(なまえ)
あなた
うん…
(なまえ)
あなた
朝ご飯、作ろうか?
加賀 翔
加賀 翔
うん!
6時
南風 羅樹
南風 羅樹
んー…おはよ…
(なまえ)
あなた
おはよう、綺羅
南風 羅樹
南風 羅樹
ん…おはよう未那
加賀 翔
加賀 翔
おはよう、綺羅君!
南風 羅樹
南風 羅樹
綺羅…ああ、俺か…
(なまえ)
あなた
おー、着替えないといけないし取り敢えず朝ご飯食べる?
南風 羅樹
南風 羅樹
うん、先食べる…
(なまえ)
あなた
じゃ、一緒に食べるとするかね
加賀 翔
加賀 翔
だね
いただきます!
南風 羅樹
南風 羅樹
2人とも起きるの早い
(なまえ)
あなた
遅刻したらいけないしね
加賀 翔
加賀 翔
日直の仕事終わらせとかないと怒られるし…
南風 羅樹
南風 羅樹
ふーん…
南風 羅樹
南風 羅樹
それ…翔の仕事?
加賀 翔
加賀 翔
違うよ
羅樹はいつのまにか翔君のことを呼び捨てで呼ぶようになっていた


あ、いまは綺羅だったわw
南風 羅樹
南風 羅樹
へー…教えてくれてありがとな
加賀 翔
加賀 翔
いえいえ
(なまえ)
あなた
はい、ご馳走様
(なまえ)
あなた
2人も早く食べて準備しなよ〜
南風 羅樹
南風 羅樹
おう
加賀 翔
加賀 翔
うん!
7時
信条 未那
信条 未那
準備出来た〜?
信条 綺羅
信条 綺羅
大丈夫だ
加賀 翔
加賀 翔
変装したんだね
信条 未那
信条 未那
まあね
信条 綺羅
信条 綺羅
おし!行くぞー!!
信条 未那
信条 未那
騒がない
加賀 翔
加賀 翔
2人は職員室だったよね?
信条 未那
信条 未那
うん!
信条 綺羅
信条 綺羅
また後でな
加賀 翔
加賀 翔
うん!また後で
こうしてわたし達のいじめっ子撃退のための学校生活は幕を開けようとしていた