無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,453
2020/07/09

第11話

長距離辛い
デュース
デュース
話を聞いていても全然わかんなかったぞ...
エース
エース
逆に答えられる方がおかしいんだよ!
エースが俺にフォークを向ける。
あなた

問題文を見れば大体分かるよ。

グリム
グリム
もぐもぐ...
あなた

あ、グリム付いてる

グリム
グリム
んむっ
グリムのほっぺに付いてたソースを拭う。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次の授業はこっちで言う体育。

最初は基礎とかなので、俺も参加する。
バルカス
バルカス
まずは、ランニング二十週に、腕立て2000回だ!!終わらなかったやつは居残りだ!
エース
エース
うげ〜...二十週...
デュース
デュース
腕立て...うっ...
エースとデュースが体操服に着替えてやってくる。俺は一足先に着替えている。( ˙꒳​˙  )
あなた

んじゃ、走りますかね

グリム
グリム
うげー...



十週目あたり
あなた

ハァハァッ...ハァッ

エース
エース
バテんの早くね?
そうだ...あっちの世界でも俺は運動苦手だったんだ...。てかなんでエースとデュースは楽そうに走ってるわけ?殺すよ?
デュース
デュース
大丈夫か?
エースとデュースが俺を気遣って俺と同じおっそーいスピードで走ってくれている。
モブ
モブ
あいつ、魔法史の時は凄かったのに、体育になると雑魚だなwww
くぅっ...!!聞こえてんだからな!!聞こえてんだからな!!!!!!殺してやるぅぅぅ!!
あなた

エース、デュース、グリム...ゼェハァゼェハァ...

あなた

先行っていーよ...ゼェハァゼェハァ...

喋るのも辛いが、俺と同じスピードで走っているとコイツらもバカにされるだろうと思う俺の気遣い。俺優しい!!
エース
エース
ふーん、じゃあ先行くわ。
デュース
デュース
なら俺も行く。
グリム
グリム
(:3 )≡:・*・。
......は?
普通、「いや、俺も付いてくよ!!」みたいな友情くらい見せろや。俺達友達だよね?



おまいら全員呪ってやるゥゥゥゥ(   ・᷅ὢ・᷄ )🔪