プリ小説

第4話

☺︎︎
私と那須くんがはじめて話した日
親友のせな
親友のせな
ねえねえ!りー!今日那須くんと遊ぶ約束したんだけど一緒に遊ばない??
あなた

えっでも私、男子と話せないよ、。

親友のせな
親友のせな
大丈夫だよ!!私がいるから!
あなた

、、、、、、(;;)

親友のせな
親友のせな
大丈夫だって!╰(*´︶`*)╯♡
あなた

...。わかった、。行くよ!いつ遊ぶの?

親友のせな
親友のせな
よし!
えーっとね、今週の土曜の、集合は恵比寿ガーデンプレイス時計広場1時!
あなた

わ、わわわかった、










不安でしかないよ、、。

私、ちゃんと話せるかな、、?

那須くんに引かれたりしないかな、、。










- - - - - - - - - -土曜日- - - - - - - - - -
集合場所に行く途中、せなと出会い、一緒に行くことにした




集合場所には、もう那須くんがいた
あなた

((結構早く来たつもりなんだけどなあ💭笑))

親友のせな
親友のせな
おー!雄登くん!!早いね!笑待たせちゃった?
せな、、すごい、、めっちゃ話すやん、、((たまに関西弁でるのは許してください💦🙇🏼‍♀️作者より
那須雄登
那須雄登
あー全然大丈夫!!笑 待ってないよ☺︎︎
親友のせな
親友のせな
よかった笑   あれ?涼くん?笑
橋本涼
橋本涼
俺もいっるよー!


げっ、男がまた増えた(;;)
しかも涼くん、←中学が同じで結構仲がいい 隣の席だったため※
涼くんは少しうざい、、笑 でも、、、、((この先はまた今度のお話で︎︎︎❤︎
那須雄登
那須雄登
あなたちゃん、分かりやすすぎー笑
あなた

えっ、



え、いいいい今なななんて?

よっよ、よよ呼びすてしたよね!?



でもよかった 親しみやすそうで
親友のせな
親友のせな
よし!まあとりあえず行きましょか〜✊🏻
橋本涼
橋本涼
おー!✊🏻
涼くん、、笑 チャラいなー、



でも那須くんはいつも成績トップ、、。
すごいな、
那須雄登
那須雄登
あなたちゃん?ぼーっとして笑 ほら行くよ!((手出す
あなた

えっ?

那須雄登
那須雄登
ほら!いくよ!((あなたの手を握る
あなた

////(私、手とか繋いだことない!!💭

那須雄登
那須雄登
ハァハァ ( ´Д`)ハァハァはぁ
あなた

ハァハァ( ´Д`)ハァハァ

那須雄登
那須雄登
やっと追いついた、、ハァハァ   お前ら、歩くの早すぎ!
親友のせな
親友のせな
え?!なんか、音しないなーとはおもってたけども!
橋本涼
橋本涼
話してたからねー笑あんまわかんなかった笑
那須雄登
那須雄登
2人の世界に入るんじゃねえよ笑
親友のせな
親友のせな
えっ手...。
あなた

あッ////

那須雄登
那須雄登
あーごめん🙏🏻((手離す
あなた

全然いいよ笑



ちゃんと笑えたかな、、

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

なしゅりせ
なしゅりせ