無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

55 ※ちょっとr18?
U
オッパ...?
hoshi
hoshi
何?
U
、、さっきから、距離感大丈夫?←
hoshi
hoshi
ふっ
hoshi
hoshi
あなたは純粋ちゃんかぁ〜
hoshi
hoshi
今から何されるかも分かんないなんて
U
なに...んっ






「何をするの」って言いかける前に

塞がれる唇。
U
んんッ...
U
ながいよ、、ん!






喋ろうと口を開けると

入ってくるホシオッパの舌
hoshi
hoshi
んっ
U
オッパ///
U
はぁ、はぁ...//
オッパの胸をなるべく強く押すと



止めてくれた__
hoshi
hoshi
あなた可愛い~






ギュッ
U
オッパ、、!
hoshi
hoshi
ん?
U
恥ずかしい、、よ//
hoshi
hoshi
ㅋㅋ
hoshi
hoshi
ほんと可愛い
U
可愛くないよ///
U
どうしたの、オッパ??
hoshi
hoshi
ん~、今はあなたを独り占めできるもんね~




そういって、肩に頭をうずめる
ホシオッパ





















チュッ














U
ッた、、!






ちょっぴり痺れるくらいの


痛さが、首に走る.




U
な、なにしたの、、?
hoshi
hoshi
俺の印付けといた~
U
え///
U
き、キスマークっていうやつ、ですか、?//
hoshi
hoshi
そうㅋㅋ
U
///







ひたすら照れるあなた
hoshi
hoshi
(ほんと、可愛い)











>>>>next