無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

46
2021/10/18

第15話

独り言
病み注意

























私は失敗作
いないほうがいい
なんのために息をして、なんのために生きて…るの?
朝、体が重くていつも起きられない、目は覚めてるのに
そのことも親に言えない
だから親の機嫌を損ねる
何もできない
口に出そうとするたび息だけが出てくる
言いたいのに、言えない…
何も言わないから親は早く言えと言ってくる
八方塞がり…
何も言えないことすら言えない
私が起きないことを夜ふかしのせいにする
昨日、夜まで動画を見たから
まふくんや、すとぷりを汚してしまう…
もう辛いよ…
泣かない…そう決めてるのに勝手に出てくる涙に嫌気が差す
涙は色々な感情を生む
同情、嫉妬、、、
だから人前では泣かない。
いっそ、皆から無視されて蔑まれたなら
心置きなく自殺できるのに
私の好きなものが全てなくなって…そうしたら死ねるのに…
自分だけが醜いんじゃない、人間誰しも醜いものです
誰かの言葉
私の親は醜いよ
少なからず…
結局休んでも勉強
休めない
もっと強くならなきゃ…
そんなこと思っても…強くなれない
もう今日が終わってしまう
そしたら明日は学校行かなきゃ
2日連続なんて休めない
最近休む頻度が高くて怒られたばかりなのに
怠けてるって言われたから…
日々の積み重ねで心が弱ってるだけなのに
でも受験生なら仕方ないのかな…
ごめんなさい…こんな話で