第4話

3
479
2022/09/12 11:09
アジト
なつぴょん
ただいまぁ〜
ねろちゃん
ただいまぁ
しうね
あ、おかえりなさい
みさとらん
おかえり〜〜
みさとらん
ねぇねぇらんの仮面知らない?
みさとらん
お使い中に落としたみたいでさ
ねろちゃん
ほれ
みさとらん
あ!ありがとう!
みさとらん
どこで見つけたの?
ねろちゃん
警察署
みさとらん
え!警察署?大丈夫だったの?
ねろちゃん
なつぴょんを迎えに行っただけだから
しうね
ぴょん捕まりそうになったんですか?
なつぴょん
まぁね、みさとらんが仮面を落として、それで僕は癖でつい仮面を持ったまま出かけてて、その仮面落ちてたのと似てるねって言われてちょっとだけw
みさとらん
ナルホド
みさとらん
、、、それってらんがやっちゃった奴?
なつぴょん
いやいや、僕が仮面を持ったまま出かけてたのが見つかっただけだから大丈夫!!
なつぴょん
それに僕は詐欺師だよ?任せてよ!
みさとらん
ごめんね、これからは気おつける!
ねろちゃん
いや、みさとらんはそのままでいいよ
みさとらん
え!
ねろちゃん
そのままの方がおもろいからw
みさとらん
フェェェ
ねろちゃん
どんな声だよw
しうね
ww
しうね
まぁ切り替えて行きましょ!
なつぴょん
詩人さんは今は居ないけど!皆で頑張るぞー!
みさとらん
うえーーーーい
しうね
wwはい
ねろちゃん
はいはいw
数時間後
?????
ただいまぁ
しうね
おかえりなさい
みさとらん
詩人さん!おかえりー!
詩人さん
めっちゃ疲れたぁ
しうね
お風呂空いてるんで入っちゃって下さい
詩人さん
分かりました!
しうね
らんちゃんはもうすぐでご飯できるのでぴょんとねろちゃんを呼んできてくれる?
みさとらん
はいはーい
夕食
詩人さん
上がりました〜
なつぴょん
あ!詩人さん!おかえり!
詩人さん
なっちゃん!ただいまぁ!
ねろちゃん
よっ
詩人さん
ねろちゃん!おかえりって言ってよ!
ねろちゃん
別に今帰ってきたって言うわけじゃないじゃん
詩人さん
ねろちゃんのケチ!
ねろちゃん
しうねさんこの唐揚げめっちゃ美味しいわ
詩人さん
ねろちゃーーーん
ねろちゃん
いいから早く食え
詩人さん
(  ー̀ н ー́ )、、、はーい
しうね
ww
なつぴょん
ww
みさとらん
しうねちゃん!どうやってこんなにも美味しいご飯が作れるの!?
詩人さん
そんなに?
なつぴょん
詩人さん!食べてみてください!めっちゃ美味しいですよ!
詩人さん
いただきまぁす!
詩人さん
パク
詩人さん
!!!美味し、美味しすぎる!
しうね
ありがとうございますw
しうね
毎日言っているような?w
なつぴょん
しかたないよ!どれも美味しんだもん!
みさとらん
そうだよ!なつぴょんの言う通り!
詩人さん
しうねさんはほんとに天才!
ねろちゃん
うんうん
しうね
そう言っていただけて嬉しいですw
しうね
そうだ、詩人さん警察官どうだった?
詩人さん
ああ〜まぁいつものよりは楽だね
ねろちゃん
楽なんだ
詩人さん
意外とね
詩人さん
あ!ねろちゃん!いきなりの無茶ぶりやめてよー
ねろちゃん
仕方ないんだよ
みさとらん
どんな無茶ぶりなの?
詩人さん
なんかねーある警察官と喋って詐欺の件のやつを無くしてって来た
なつぴょん
え!ねろちゃん!帰りの途中に言ってたのと違うじゃん
ねろちゃん
だってーめんどかったからさー
詩人さん
でもねそんなねろちゃんなのに名前はちゃんと教えてくれるんだよね
みさとらん
名前だけ、、、
しうね
それで動ける詩人さん凄い
詩人さん
まぁ!俺は詩人ですので!
、、、、、、、、、、、
詩人さん
皆!反応してよ!
なつぴょん
詩人さん、ここに居るみんなの中でツッコめる人誰だと思う?
詩人さん
、、、、、居ない
なつぴょん
そう、ツッコミはここには居ないんだよ
詩人さん
悲しっ
ねろちゃん
新メンバー入れてみる?ツッコミできる奴w
詩人さん
入れたい!
みさとらん
入れたい!
しうね
私はどっちでも
ねろちゃん
冗談で言ったつもりなんだけど
なつぴょん
でもいいね、メンバー加えるの
詩人さん
誰かいい人居ないの?
なつぴょん
ん〜、、、、あ!
詩人さん
ん?
なつぴょん
1人居るけど、、、、その〜呼んで欲しい?
しうね
まぁ出来れば
なつぴょん
そっかぁー
なつぴょん
分かった、呼んでみるよ
みさとらん
しうね
詩人さん
なつぴょんさん
信頼を創り信頼を壊す者
(詐欺師)

詩人さん
偽の顔を持ち困惑へと誘導する者
(スパイ)

らんちゃん
♡も何もかも手に入れる者
(盗人)

しうねさん
頭脳で全てをサポートをする者
(薬剤師)

ねろちゃん
人に興味を持ち持たない者
(???)

新メンバー
人の未来を操作する者
(???)
それぞれの担当?をまとめるとこんな感じかな?
次回もお楽しみに!

プリ小説オーディオドラマ