無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

じぇす
「 とっくに知ってたよ 、?笑 」



『 なんで !? 』



「 何ヵ月か前にね 、北斗から聞いたの 。 」



『 北斗かよ 、、あいつ ~~! 』



「 俺のせいだから 北斗には怒んないでね ?笑 」



『 分かった ~AHA 』



せっかく 良い雰囲気だったのに



北斗のせいで台無しだよ AHAHAHA



『 こーち ? 俺と付き合って下さい 。 』



「 ……… よろしくおねがいします 、 」