無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

じゅり
「 ぼくがきみのかさになるから ~♪ 」



今日は俺の愛しの姫がご機嫌です 。



………… じゃない 。



きょもは別に俺のじゃない 。



どうしたらきょもは俺の物になるんだろ ()



「 …り?じゅり? 」



『 わ 、慎太郎 。 』



「 どうした?なんか唸ってたけど 笑 」



思いのほか考えすぎていたみたいだ 。