第38話

38
ピピピピピピ
アラームが部屋に響き渡る
You
You
あ……
そう言えば昨日、明日のことについて考えてたら
寝ちゃってたんだ…
You
You
お風呂……
You
You
お酒臭い……
そう言いながら立つと目眩が襲う
あぁ、昨日無理矢理飲まされたんだ。
頭痛い……
そう考えながらも仕事に行く準備をする。
You
You
おはようございます。
スタッフ
おはようございます。
ガチャン
You
You
おはようございます。
おはよう。
ユリ
ユリ
あ、昨日先帰った人だ。
ユリが笑顔でこっちに近づいてきた。
You
You
ごめん。頭痛くて。
そう嘘のような嘘じゃない嘘をついた。
ドンヒョン
ドンヒョン
え?なになに飲みに行ってたの?
ユリ
ユリ
合コン♡
ドンヒョン
ドンヒョン
うわ。お前っぽい。
ユリ
ユリ
黙れくそじじい。
ドンヒョン
ドンヒョン
いや2歳しか変わんねーから。
ユリ
ユリ
2年も早くお前の方が早く死ぬんだよ。
ドンヒョン
ドンヒョン
黙れぶす。
いつも通りだㅋㅋ
なんて思ってたけど、
???
あなたさんちょっといい?
そう、誰かに声を掛けられた。