第2話

2
???
ため息つくと幸せが逃げていきますよ
You
You
ナムジュンさん……
初めてと言ってもいいほど久しぶりに声を掛けてもらったような気がする
メンバーとの接点なんてほとんどないから。
メイクさんとの熱愛報道とかあるけど
正直他のメイクさんも皆
BTSに好奇心とかないと思う。
じゃあ何故ここのメイクを選んだかって言うと
この事務所で手が上手いと褒めてもらうと
それこそもっと世界を飛べるようになれるから
ナムジュン
ナムジュン
なんかあったんですか?
彼に言ったってどうにもならないし
You
You
いいえ。なんでもないですよ。
そう返すとそうですか……と少し悲しそうな顔で元に戻ったナムジュンさん……
なにか失礼なこと言ったかな?……
そうするとスマホを見ながら彼はこう言った
ナムジュン
ナムジュン
あなたさん。
You
You
はい!ぁ……
いきなり名前呼ばれたから声裏返ったし、、
ナムジュン
ナムジュン
ㅋㅋ
ナムジュン
ナムジュン
僕あなたさんのメイク好きです^^*
You
You
え?
鏡に映る
偽りのないその笑顔
そして浮き出る可愛いえくぼ。
You
You
あ、ありがとうございます……
私がそう言うと密かに
???
フフッ
と笑った声が聞こえた