無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第7話

7
||☆\“(・_・。)コンコン
😎「はい」
あっこれ😎←社長ね。((
🐨「방탄소년단です」
😎「入りたまえ!」
B「失礼します!」
「社長、お話とは?」
😎「君達のグループに新しいマネージャーが付く」
🐴「え?じゃあ今のマネージャーは??」
😎「妊娠したらしくてな,5ヶ月休みを取る」
マネオンニ「そうなの!ごめんね…!」
「え。マネオンニ、結婚してたんですか。」
マネオンニ「え。何。じゃあ私ずっとあなたに結婚出来ない女として見られてた訳(   ˙-˙   )」
「うん。そう言うことになるね∠( ˙-˙ )/」
🐤「マネぬな、元気でねッ(´;ω;`)」
🐯「ぬなぁぁぁぁぁぁぁ(´;ω;`)」
「何?♡」←
🐯「そっちじゃないです(   ˙-˙   )」
「あっ。はぁ。」
🐨「待ってますッ」
🍴「産まれたら見せてねッ✨」
👴「いい子供産めよ。」
まねオンニ「みんなッ!ありがとう(´;ω;`)あなた以外(   ˙-˙   )」
「うわ。酷す。」
😎「よし。じゃあ呼ぼう。2人いる。出てこい。」
🍤「こんにちはぁ♡ナユですッ♡♡」←女
👻「あっ…안녕하세요…!ドユンです…」←男
🐰「はぁい🙋2人要らないと思います」
👴「おお。グガ。気が合うな」
🐨「僕もそう思います。例え、ぬながいるので」
「私どっちでもいいですぅ」
😎「話は以上だ」←え。