第7話

7話
北斗】あなたちゃん、一つだけ質問してもいい?



あなた】あ、は、はい…




ジェシー】あなたちゃんってもしかして吃音症?











やばい、バレた…


そりゃバレるか、、

でも相手から言われたのは初めてだった



高地】ごめん、急に、、気になってさー…



あなた】だ、大丈夫です…





って言うとまた、話し始めた




あなた】やっぱ嫌うよね、、こんな私…((ボソッ



誰も聞こえない声で言った……つもりだった