無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

陽炎8


























サグワ?
なんで病室に居るの?
なんでベットに居んの?
なんで包帯まみれなの?
なんで眼を閉じたままなの?
なんで…

ベットに駆け寄り、声をかける
ワタナベマホト
ワタナベマホト
なあ、サグワ?
ワタナベマホト
ワタナベマホト
なんでここに居んの?
ワタナベマホト
ワタナベマホト
なあ
ワタナベマホト
ワタナベマホト
どうせドッキリだろ?











































なんで、起きねーんだよ



サグワの体を揺さぶる。








するとそこへ
imigaとジェニーが来て
imiga
imiga
ちょっ マホト!!!
ジェニー
ジェニー
マホトさん!!!!
と、引き離された。








その衝撃で椅子に倒れ込む。









その時。









衝撃で思い出した。







何もかも。





















記憶が蘇ってくる。














サグワ
















サグワは







俺を庇って


















照明の下敷きになったんだ。