無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

解説_φ( °-°)/
こんばんは、作者です。
お久しぶりです。
今回は、最近更新した2つのお話について
解説しようと思います。
苦手な方は御遠慮ください。
(基本、私の書く話は解釈自由となっているので、
これが全てではありません。)


_前提_
''ひすいのきらめき''→マホトさんsaid、サグマホ
''あわよくば、このまま''→サグワさんsaid、マホサグ


_2つの共通点等について_
まず、共通点についてです。
2つとも、「翡翠のまち」というボカロ曲を
モチーフにして書きました。
歌詞を少しお借りし、
その他は全て自己考察となっています。
(聴いたことの無い方は、是非聴いてみて下さい。)

時系列は、
ひすいのきらめき→あわよくば、このまま
となっています。

ただ、2つとも共通点はあるものの、
所々繋げると可笑しい部分があるので、
パラレルワールド(平行世界)的な解釈が1番かと
個人的に思っています。

つまり、片方の世界では
2人で投身自殺しているのですが、
もう片方の世界では、特に何も無く
平凡に過ごしている…みたいな感じです。

分かりにくくてすみません…

今回のお話は、「あわよくば、このまま」
の方が書いていて難しかったです。
イメージは、「純度の高いバッドエンド」
バッドエンドって、悲しい結末を迎えるものだと
思っているので、とりあえず2人で死んでいただきました。


__ 傍から見ればバッドエンド。
でも、2人は幸せに死んで行ったから、
2人からしたらハッピーエンド。__