無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
725
2020/03/26

第16話

♡嫉妬🔞



リクエストのテオくんです!
彼氏嫉妬と🔞を合わせました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたside

最近彼氏のテオくんと
まったくイチャイチャしてません…



なので、仁くんに協力してもらって
嫉妬させようと思います!!







あなた
じんくーん!!
ねねね!この動画見て!!!
じんたん
あはははっ
めちゃめちゃ面白い!
あなた
(テオくん見てるかな?)
チラッ((
テオくん
………
スマホいじってるだけじゃん………



こうなったら最終手段とるしかないか……




あなた
あー暑くなっちゃった!
ヌギ((((
じんたん
ッ…////
テオくん
…………!!!
ふっふっふ!!


テオくん見てる見てる!


ちなみに今の私の洋服はパーカーを脱いで
半袖のフリフリオフショルダー


首元が飽きまくってる洋服

おまけに下はショートパンツ




あなた
どーしたの?仁くん
顔真っ赤だよ~?笑笑
じんたん
い、いや……
テオくん
…………
グイッ((((
あなた
へっ?
あなた
ちょ、ちょっと!




な、なに急に!

さっきまで無関心だったのに………








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

inテオくんの部屋




あなた
な、なに?テオくん


ドサッ(((



へっ?
い、今テオくんに押し倒されてる!?



テオくん
わざと?
あなた
えっ?
テオくん
その格好
じんたんとばっか話してくっついて
あなた
あ…………
あなた
怒ってる?
テオくん
怒ってる
あなた
ご、ごめんね??





ど、どうしよ………
怒らせちゃった…………




あなた
嫉妬させたかったの………
テオくん
え?
あなた
最近イチャイチャ出来なかったし
あなた
好きなのは私だけなのかと思って
あなた
仁くんに協力してもらってテオくんを嫉妬させようと



うぅぅ

恥ずかしい…/////

 





テオくん
嫉妬したよ?
あなた
え?
テオくん
じんたんとしゃべってるところも
テオくん
そんな大胆な服を他の男に
見せてるのも
テオくん
じんたんと距離が近いのも
テオくん
全部嫉妬した………
あなた
ほんと?
テオくん
うん




テオくん嫉妬してくれてたんだ……




嬉しい……





テオくん
俺はあなたが大好きだよ
あなた
ッ………////
テオくん
あなたは?
あなた
す、す…き…………(ボソッ)





は、恥ずかしい…///





テオくん
好きだけ?
あなた
だ、大好き………///
あなた
ほら、言ったじゃん!
あなた
だ、だから退いて?





ずっと床ドン状態なんだけど!!







テオくん
んー?やだ
あなた
な、何でよ!!
テオくん
だって他の男にベタベタして
テオくん
そんなエロい服着て
テオくん
俺が黙ってると思う?
あなた
ッ……






私はすべて悟りました





この人を怒らせてはいけないと…………









スルッ((((



あなた
な、なにしてんの!!?
テオくん
え?脱がしてるの
あなた
な、何で!
テオくん
なんでって怒らせた罰?笑笑
あなた
ちょっ……んん………て……お……くッ………
テオくん
チュ…クチュ…………




な、長い////




どうしよ



息が





トントン((((




テオくんの胸を押してもびくともしない




あなた
んッ………////ぷはッ………/////




やっと話してくれ、




テオくんが私とテオくんが繋がった銀の糸を


舌で器用に切った





その姿はまるで狼だ







テオくん
キスだけでこんなに感じてんの?
あなた
う、うるさい/////
テオくん
ふーん
体は正直だけど?





テオくんが私の秘部に触れる




指を中に入れ




わざと音をたてるように掻き回す




テオくん
ぐっちゅぐちゅだよ?笑笑
あなた
あッ……///んあッ…………ふあ……//////




部屋の中に水音が響き



耳を塞ぎたくなったが



この音が私の耳を支配する




テオくん
そろそろ入れて良い?
あなた
ッ…………///////
テオくん
ていうかもう我慢できないんだけど
テオくん
いれるよ?







ズププ(((((





あなた
ああぁぁぁ………//////
あなた
ふあ…////んあッ////
テオくん
ッ…………




パンパングチュ(((




あなた
やあッ…////イっちゃ////
テオくん
イけよ………ッ………
あなた
ふあッ…///んあッ………///あぁぁぁ////
テオくん
俺も、イくッ………////




腰の動きを早めると



私は今までにないくらいの快楽に落ちた





あなた
イったばっか…////お……くッ……////
テオくん
あ?奥がいいのか?
テオくん
へー?ここかッ…………?
あなた
ふああッ……///ひゃあ////
なんか……くるッ////







奥を突かれたとたん



今までにない快感に支配された





あなた
イくッ…///イっちゃ/////
テオくん
俺もッ………ヤバイ……ッ……
あなた
いっしょに……///イこ?………////
あなた
ふああッ///イくッ……////
テオくん
俺もッ………


私たちは同時に果て






私は透明な液体を吹いてイった





これが私の初めての潮吹きと知るのは
そのあとでした






あなた
テオくん大好き…///
テオくん
俺もだよ///

その後一回戦だけじゃ終わらず
二、三回戦まで愛し合ったとさ






このあとふたりはバカップルと
言われるまでのイチャイチャしまくり
カップルとなりました





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


おまけ





じんたん
ふたりの行為丸聞こえ////
じんたん
聞いてて恥ずかしくなってきた////


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




どうでしたか?


テオくん彼氏

嫉妬➡️🔞

でした





裏が上手く書けません🙇

すみません🙇