無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

182
2021/07/29

第11話

良かった__
あなた「あぁ…朝か…。」
また今日が始まってしまった
「今日は雄英初登校日、気合い入れなきゃ」
そんなことを呟きながら直ぐに着替え
漫画の1シーンの様に口にパンを咥え、玄関から出る
あなた「はぁ…憂鬱…。」

心操「あなた」

あなた「うぁっ?!…また急に…」

心操「目の前に居ただろ。」

あなた「…気付かなかった…」

心操「相当疲れてんな。」

あなた「だよね。目の前にいる人に
  気付かないのは流石にやばいよね」

心操「ご最も」
いつもの平凡な会話___
に突然怒鳴り込んできたのは
??「ンでボーッと突ったっとんだッ!!
さっさと歩けや!邪魔なんだよ!」
金髪の口の悪い人だった
あなた「ごご、ごめんなさいぃっっ!!!」

心操「…」

??「謝るくれェならさっさと
歩けっつってんだよ。はよ行け!」

あなた「すぐ行きますっっ!!」

心操「口悪いですね。しかも初対面に」

??「あ゙ァ…?」

心操「なんでもないです、その服
ヒーロー科ですよね。名前、聞いても?」

爆豪「…チッ…めんどくせェ、爆豪勝己。」

心操「覚えておきます、」

爆豪「勝手にしろ!」



そう言い放ち爆豪は去っていった



あなた「…怖かったぁぁぁあ…」

心操「大丈夫か、」

あなた「うん…初日でこれって…僕大丈夫かな…」

心操「どうだろうな」

あなた「怖いよ。」
雄英やっぱりでかい…
心操「行くぞ」

あなた「あぁ…うん。」
クラス……C組…
心操「俺もC組。」

あなた「…良かった…ちょっと安心…」

心操「それは良かった、早く行くぞ」

あなた「うん」
あなた「ドアでか…………」

心操「ヒーローも通るんだ、当たり前だろ。」

あなた「そう思えばそっか…」

心操「ほら、早くドア開けろ」

あなた「なんで僕が………?!」

心操「あなたが慣れる為」

あなた「成程…………?」
ガラッ
あなた「おはよう…ございます…

心操「…」

??「暗そうな人来たね…。」

??「本当だ、」

あなた「ゔっ…」

棘池「よろしく……!私は棘池築地。」

顎大和「俺は顎大和筒隆だ、よろしくな、…!」

心操「俺は心操人使。よろしく」

あなた「僕は…闇内あなた…よろしくね、棘池さん、顎大和さん。」
ちょっと吃驚したけど…案外優しそう…良かった…
あなた「苗字で呼ばれるのあまり好きじゃないから、
気安く名前で呼んでくれると有難いな…」

棘池「了解、あなた…!」

顎大和「全然良いよ…!あなた」

心操「俺は普通に心操で、」

あなた「有難う、2人とも…!」









next_‪‪❤︎‬.4.
棘池築地とげいけちくちちゃんと顎大和筒隆あごやまとつつたかくんは公式です

かっちゃんは無理矢理登場させました

かっちゃん推しなもんで。
担任が誰がいいか募集したいので募集します

アンケート

担任
プレゼントマイク
52%
ミッドナイト
32%
セメントス
4%
スナイプ
1%
エクトプラズム
1%
13号
10%
投票数: 98票
好きなのに投票してください、

イレイザーヘッド又はブラドキングは

1A、1Bの担任をしているので投票に入れてません

すみません、僕的にもイレイザーとプレマイが
やりやすいのでイレイザー入れたいんですけどね
ここまで読んでくださり有難う御座います、

今後ともこの小説や僕をよろしくお願いします