小説更新時間: 2023/04/04 13:07

完結

透明なフィルムの向こう側で息をする

透明なフィルムの向こう側で息をする
  • 恋愛
  • オリジナル
  • デイリーランキング最高 7 位(オリジナル)
第34回グランプリ頂戴しました。ありがとうございます!
湘栄高校には伝統行事として高3の学園祭でタイムカプセルを埋めるイベントを行っている。
ある日、高校の在校生である黒川雛子は担任の加賀美に頼まれて10年前に埋めたタイムカプセルを卒業生の末吉拓海へと届けにいくが……。
※11・14 花の描写を修正しました(2話・16話・21話)
時が流れても心を揺さぶる曲と同じように、本作も、あなたのそういう存在になれたら幸せです。

チャプター

全22話
70,416文字

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式TikTokの注目動画

もっと見る