無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第44話

昼食
宏太
宏太
(LINE)
そろそろ、フードコート向かう!
子供たち
子供たち
(LINE)
おっけい!
ピッコン
ピッコン
ピッコン
ピッコン
ピッコン
ピッコン
ピッコン
光
同時すぎ笑笑
フードコートにて
遥菜
遥菜
おなかついたー
宏太
宏太
遥菜、何がいい?
遥菜
遥菜
うどんー
大貴
大貴
俺、オムライス〜
侑李
侑李
僕は、ラーメンと餃子にしようかな
涼介
涼介
俺、ちゃんぽん
裕翔
裕翔
俺、カレーにしようかな
圭人
圭人
俺は、ハンバーガー
慧
俺、チャーハン
雄也
雄也
俺、ステーキー
子供たち
子供たち
いただきます
遥菜
遥菜
いただきまちゅ!
光
はい、どうぞ
(取り皿に分けて)
遥菜
遥菜
ズルズル🍜
大貴
大貴
ほんとに美味しそうに食べるな
侑李
侑李
だね!
遥菜、ラーメン🍜も要る?
遥菜
遥菜
うんっ!(っ*´◯`)っあ∼ん
侑李
侑李
フゥフゥはい、(っ*´ω`*)っアーン
遥菜
遥菜
おなかいっぱい〜
宏太
宏太
よく、食べたな
光
1周ブラ〜として帰ろっか
侑李
侑李
だね!
おいでヨイショッ