無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

日常
教室
村山  ○○
村山 ○○
おはー。
高城司
おっ。あなた、おはー。
花岡楓士雄
おはー。
ガラガラ
村山良樹
あっ!あなた!何で置いて行くんだよ~!
村山  ○○
村山 ○○
いや、あんたが起きるの遅いからだろ。
村山良樹
あっ、はい。すんません。←
村山  ○○
村山 ○○
よろしい。←
高城司
爆笑
花岡楓士雄
爆笑
村山良樹
おめえら、笑うな~!!!
村山  ○○
村山 ○○
いいよ、いいよ。もっと笑え~!www←
☆☆   あなたさん!○◇高校の奴らが来ました!
村山  ○○
村山 ○○
えー。めんど。あんなザコい奴らの相手なんかしたくない。
高城司
ほら。ストレス発散程度にしようぜ?
村山  ○○
村山 ○○
わーったよ。
花岡楓士雄
俺も行く。
村山良樹
俺も行って良い?
村山  ○○
村山 ○○
あんたは来んな。←
村山良樹
嫌。無理やり行く。←
村山  ○○
村山 ○○
とりま死ね?☆☆☆←
村山良樹
ひど。泣く。←
村山  ○○
村山 ○○
勝手に泣いとけ。←
花岡楓士雄
ほら。行くよ?
村山  ○○
村山 ○○
はーい。
高城司
GO!
村山良樹
ヒャッホイ!!!←
村山  ○○
村山 ○○
うるせー!バカ兄貴!
村山良樹
バ、バカ、、、←