第23話

ぶつかればいい。
ゆうか
ちょっといい?








連れてこられたのは体育館裏。

この前北人先輩と話してたのもここだったなw


体育館裏って…私なんかされる気配がぷんぷん漂ってますけど、大丈夫かな?














○○
あの…
○○
なんですか?
ゆうか
あんた名前は?
○○
へ?
○○
早川あなたです…
ゆうか
じゃああなたちゃん。
ゆうか
手伝ってほしいことがあるんだけど。
○○
な、なんですか
ゆうか
私、もう一回北人くんとやり直したいんだよね
○○
あの。聞きづらいんですけど…
なんで別れちゃったんですか?
ゆうか
それは…
ゆうか
私の北人くんへの思いが強すぎて…
ゆうか
重いって
○○
…やっぱり。
ゆうか
は?
○○
やっぱりゆうかちゃんは北人先輩が好きなんだ
ゆうか
っ当たり前じゃない!さやかより私の方が先に北人くんと仲よかったし!
ゆうか
てか、私たちは小学生からの仲で周りからも公認だったんだよ!?
ゆうか
それなのに…北人くんは
ゆうか
どんどん遠くに行っちゃう。
○○
ゆうか
ぐすっ
ゆうか
こんなはずじゃなかった
ゆうか
のに…
○○
ゆうかちゃん、
ゆうか
なに?
○○
周りがどうとか、昔からどうとかそういうのは関係ないんじゃないですか?
ゆうか
え?
○○
確かに昔から仲が良かったのに、好きだったのに。思いが通じないのは辛いかもですけど。
○○
北人先輩が好きだったゆうかちゃんはもっと純粋で、裏表なくて…
○○
そんなゆうかちゃんじゃなかったですか?
ゆうか
○○
本当に北人先輩が好きなら真っ正面からぶつかっていけばいいじゃないですか!
○○
人に頼むのが一番の近道に見えるかも知れないけど
○○
それは間違ってます。
ゆうか
…じゃあどうすればいいの
ゆうか
もう、ここまで来ちゃったの!
今更後戻りとか無理だし!
○○
そんなの簡単です
○○
いつも通り。
ゆうか
え?
○○
北人先輩が好きだったゆうかちゃんに戻ればいいんです
○○
それはきっと素のゆうかちゃんのはず
ゆうか
○○
とにかく私はお手伝いできません
○○
ごめんなさい。失礼します。





























。。












。。。









北人
あなたすげぇな