第72話

本心










いつもは結構カジュアルな格好の私。


今日はちょっとおしゃれしてみたw

北人先輩とお揃いのピアスをつけて、

髪はショートヘアなのを外はねに…




































○○
💬支度できたので今から行きますね
北人
💬うん!








ガチャ











○○
え?
北人
来ちゃった、
○○
びっくりしたぁ、、
北人
あ、ピアス…
○○
うん!つけたの
北人
お揃いだね
○○
はいw
北人
なんか、いつもと違くない??
○○
ちょっと、頑張ってみました…
北人
すっごいかわいい
○○
よかった…
北人
けど、
○○
けど?
北人
他の男があなたのこと狙っちゃう
○○
…(かわいい…
○○
それでも私は北人先輩だけですよ?
北人
絶対?
○○
絶対。
北人
約束?
○○
約束。
北人
…わかった、







ちょっと拗ねちゃったw


いつもは人間国宝並みにかっこいいけど、たまにかわいいときがあって…





相当私、北人先輩が好きなんだな、、
























でも、最近思っちゃうんだよね、




いつまで待てばいいんだろうって。


もう3年経ってるんだよ?








確かに、私だってまだまだ未熟だよ?


でも、でも…























そう思っちゃうのはわがままなのかな…





















北人
じゃ、いこっか!
○○
どこに行くんですか?
北人
それは内緒ー
○○
えー
北人
お楽しみですー
○○
はーい…













どこ行くんだろう。





先輩は駅に向かった。


私も今となっては芸能人。

マスクをしてるとはいえバレないからいつもドキドキしながら電車にのる。


















○○
ばれませんか?
北人
ばれてもいいもん。
○○
え?
北人
あなたは俺のってみんなに知ってもらえるじゃん?
○○
…っ










それは、どう言う意味で捉えればいいの?





私は彼女じゃないんだよ?













妹みたいな感じのかな


















私は北人先輩にとってどんな存在なの?












好きっていってるのは言葉だけで本心じゃないんじゃない?
















今日、私北人先輩とちゃんと話そう。







もしそれで別々になってしまったとしても、
北人先輩の本心が知れるならいい、










































北人先輩にちゃんとさよなら言おう。