第39話






今日はオーディション最後の日。
この日が来ないで欲しかったような待ち遠しかったような。











昨日、すごい久しぶりにあなたから連絡があったんだ。

ずっと忙しいだろうって気を使ってくれてたみたいだけど、もう我慢の限界だ!って送ってきてくれたw


たった一文だったけど、今の俺には最高の励ましで、すごい嬉しかったよ。
































○○
負けるということを忘れるくらい、勝つということを考えてください。












こんなこと言われたらさ、そりゃ負けられないよ。


待っててあなた。

俺の今の夢は自分の夢を叶えることだけじゃない。


俺の夢叶えて、あなたに撮ってもらうこと。























なぁ、あなた?










俺の夢、















叶えてくれるよね。










監督者
次の方どうぞ
北人
吉野北人です。よろしくお願いします。
監督者
今、言いたいことは率直になんですか?
北人
僕は何も出来ません。
北人
唯一大好きな歌も自分より上手い人なんて数え切れないほどいると思います。
北人
それに、今僕の歌を聴いて心の底から感動してくれる人は指で数えるほどしかいないかもしれません。
北人
でも、僕が今まで頑張って来れたのは自分を僕自身が見失ったとき、真正面ぶつかってきてくれた人がいたからです。
北人
最後は、堅苦しくせずに自分らしく歌いたいです。
監督者
…ありがとうございます。
監督者
では、歌を歌ってください。




































あなた、ありがとう。

俺が自分自身を見失ったとき、それでも好きだって言ってくれたのはあなただけだったよ。




昔、高校から帰ってるとき


中学生くらいの女の子がなんにもないずーっと続いている道にシャッターを切ったんだ。




何を撮ってるんだろう。って気になってたらその子と目が合って、あまりにも俺が見てるから声かけてきたんだよね。




どうかしましたか?


え、いや。何を撮ってるのかなって…


あー、地平線?wです。


へ?


変ですよねwほら、地球って丸いでしょ。
なんでか知ってます?


知らないです。


誰でも端っこで泣かなくて済むように。


え?


ってw自論ですけどねw
じゃ、失礼します。











あの子の真っ直ぐな吸い込まれそうな瞳があまりにも美しくて、俺は忘れることが出来なかったんだ。







今気づいた。













あの時のあなたも真っ直ぐだったね。










監督者
ありがとうございました。
監督者
結果発表までしばらくお待ちください。
北人
ありがとうございました。
失礼します。









あなた、俺大丈夫だよね。




















はい!まさかの前にも出会っていたという…
なんとドラマ的な展開なんでしょうかw
でも、そこそこリアルさも出したいのでこれからも頑張ります!

最近更新遅めですよね。ごめんなさい🙏
頑張ります👍




新しく、お気に入りにしていただいた方です!
本当にありがとうございます😊

コメントもお待ちしてます!

それではまたー