第3話

悲しいけど嬉しい懐かしい
1,633
2018/06/16 01:43
なんか、初ステージのこと思い出したら初動画のことも思い出してきたぁ…
初動画は1人だった。
ー初動画ー
あなた

どーもっ!
新メンバーあなたです!

面白いように、笑わせられるように、と思って一言一言に力が入った。
あなた

えーっと、20歳のレペゼン地球唯一の女子?…女です!

笑ってくれるかな?

どう思ってくれるかな?

って一言一言考えて喋った。
あなた

えーっと、私、下ネタがそんなに好きじゃないんですよ…………
でも、レペゼンって90%下ネタじゃないですか。

って話したのが馬鹿だった。
撮影が終わり、
社長に編集してもらって、
動画を出した。
«コメント欄»
てきとー
え、女メンバー?笑
正直5人の時の方が良かった。
しかもレペゼンといえばの下ネタ。
それが得意じゃないってどういうこと?
無理。応援出来ない。わら
レペゼンLOVE♥もも
ぇ、やっぱりらぃぶでもみたけど
やだぁ
なんか社長に媚び売ってそぅ
正直へこんだよね、
そりゃあ賛否両論だろうけどさ
だから、努力した。
いっぱい色んなことした。
twitterも沢山更新した。
インスタも頑張った。
ツイキャスだって。
LINEライブだって。
動画だって、
ライブだって────
あるライブで私は言ったんだ
あなた

ねぇ、私の声って皆に届いてるのかな?

DJ社長
ん?
あなた

たまにさぁ、思っちゃうんだよね、
私が呼びかけても皆答えてくれないしさ、
小学校の頃思い出しちゃうんだよねー。
なんか小学校の頃思った。私って────
お化けじゃないよね?皆、見えてるよね?私の声────届いてるよね?って。

あなた

ペンライトだって私の色ないんだよ。
誰もつけてないんだよ。
外でメンバー全員いる時にリスナーさんに声かけられても写真もサインも私はいいって言われる。別にさ、私も有名人になりたいわけじゃないけど、悲しいじゃん…

DJ社長
それであなたはどうして欲しいん?
あなた

私はっ………他のメンバーと、同じように接してほしいっ!

DJ銀太
だって、皆!
リスナー
っ……
結果的に言ってよかった。
どんどん私のファンていう子増えてってくれたし。
DJ銀太
いや、ホンマにいつまでニヤニヤしてんの?www
あなた

うるせっ

プリ小説オーディオドラマ