第31話

とあるarmy
821
2023/03/14 00:21


こんにちは、とあるarmyです!






今日は、私が体験したソヌあなたの下の名前カタカナの





army思いなところを紹介しようと思います!








これは私が幼い頃の話です





私は小さい頃からあなたの下の名前カタカナペンでした





ですが私には癌という病気があり、




手術が必要でした




そんな中、防弾少年団の握手会に当選したんです





私は癌の薬の副作用のせいで髪の毛が生えていません





恥ずかしいと思いながら





帽子を深く被って握手会にのぞみました





とあるarmy
(髪の毛がないの気持ち悪いって思われたらどうしよう、、)
幼いながらに不安を感じてました
誘導する人
次の方どうぞ〜
とあるarmy
は、はい



あなたの下の名前カタカナくんは最後だ、、、





ジンくん、シュガさん、ナムさん、ホビ、





ジミンくん、テヒョンくん、グク、





みんな私の髪の毛にはふれないでくれて、





バンタンのちょっとした優しさを感じた





次があなたの下の名前カタカナくん





(なまえ)
あなた
アニョハセヨ〜!
とあるarmy
あ、、
緊張して上手く喋れなかった
(なまえ)
あなた
ㅋㅋ緊張しなくていいよ〜
(なまえ)
あなた
名前は?
とあるarmy
、、、キムソユンです
(なまえ)
あなた
ソユンちゃんね、覚えた!
あなたの下の名前カタカナくんは画面から見たそのままで





私の気持ちを





全部ぶつけてみた
とあるarmy
あなたの下の名前カタカナくんは、髪の毛がないの嫌い?
(なまえ)
あなた
、、、え?
とあるarmy
私癌なんだ、薬の副作用で、髪の毛が生えないの
とあるarmy
髪の毛がない私は嫌いですか?
(なまえ)
あなた
そんなわけないじゃん
あなたの下の名前カタカナくんは真剣にそして





いつもの優しい笑顔で当たり前のように答えてくれた
(なまえ)
あなた
嫌いなわけないじゃん
(なまえ)
あなた
ソユンちゃんが、直そうと頑張ってるのにそれを否定する訳ないじゃん
あなたの下の名前カタカナくんは私の手を握って





私の目を見てしっかり答えてくれた
(なまえ)
あなた
それにソユンちゃん可愛いし!
とあるarmy
うぇ?
間抜けな声が出た
(なまえ)
あなた
ㅋㅋ大丈夫、
(なまえ)
あなた
がんを早く治してまたおいで
(なまえ)
あなた
ずっと待ってるから
(なまえ)
あなた
その時、ソユンちゃんの髪の毛が生えてなくても生えていても、
(なまえ)
あなた
俺は絶対ソユンちゃんだってわかるから
とあるarmy
〜〜ッ!
とあるarmy
ポロポロありがとうっ!
とあるarmy
あなたの下の名前カタカナくん大好き、!!
(なまえ)
あなた
ㅋㅋ
クシャっと帽子越しに私の頭を撫でてくれた









2年後


私はもう1度握手会へ行った




私は変わった




あなたの下の名前カタカナくんに見て貰えるよう





髪をのばし




メイクをし




癌だったなんて分からないくらいになった





さすがにわかんないかな、、、




なんて思いながらも




2年前と同じように




1番最後で待っているあなたの下の名前カタカナくんのところに足を運んだ














とあるarmy
あなたの下の名前カタカナくん、
(なまえ)
あなた
、、、!
(なまえ)
あなた
アニョハセヨ!ソユンちゃん、!!
(なまえ)
あなた
待ってたよ
とあるarmy
ッ!
やっぱり覚えてくれている
(なまえ)
あなた
ㅋㅋ緊張しなくていいんだよ?
2年前と同じように




その笑顔で





私を迎えてくれた





とあるarmy
あなたの下の名前カタカナくん!ずっと会いたかった
(なまえ)
あなた
髪伸ばしたんだね、可愛い
とあるarmy
〜///
とあるarmy
ありがとッ!
クシャっと私の頭を撫でてくれた





もう私に帽子はいらない





と言うように




あなたの下の名前カタカナくんは私の頭を撫でてくれた
とあるarmy
あなたの下の名前カタカナくん、大好き

プリ小説オーディオドラマ