プリ小説

第6話

地獄の始まり
新学期登校2日目!
彩と 今日はなにしようかな💭

“ガラッ”
美羽
美羽

おはよ〜☀️
シーーーーーーーーーン
美羽
美羽
え?
みんなどうしたの?
彩、 え 彩
彩
....
ごめん 近づかないで。
美羽
美羽
なんで?
彩?どうしたの?
なんかあったの?

クラスのみんなも おかしいよ...
亜美
亜美
ふっ
自分でわからないの?
なんでみんなが あなたを 無視
しているのか
委員長...どういうこと?
説明してほしい
なんでみんなが 無視してるの
なんで 彩は 冷たいの?
美羽
美羽
分からない....
亜美
亜美
どんだけ鈍感なのよ😂
美羽
美羽
えっ
亜美
亜美
私たちは 幹太くんの ファンなの。
それくらい あんたも知ってるわよね?

だったら 近寄んないでくれる?
美羽
美羽
知らなかったんですけど。
なんで 幼馴染に近寄っちゃいけないの?
亜美
亜美
ふふっ
彩に聞いたわよ。

幹太くんに 「お前を幼馴染だと思ったことなんてねーよ。」
って言われたんでしょ?
美羽
美羽
なんで....彩..
彩
美羽 ごめんね💧
実は 私も幹太のこと 気になってた

だけど ラブラブな2人を見てて

すごい 嫌な気持ちになっちゃった
美羽
美羽
美羽
美羽
...
亜美
亜美
ま、そういうことで
今日からあなたは 私たちの下僕ね。

言うこと聞かなかったら どうなるか分かるよね?
クラスの女子
亜美 流石~
クラスの女子
下僕って😂
かわいそーにw
美羽
美羽
うぅ
幹太
幹太
“ガラッ”
おっはよー

って 何やってんだよ❕

なんで美羽が泣いてんだよ

誰か説明しろよ!!!
亜美
亜美
幹太くぅん おはよぉ♡

なんかねぇ 美羽ちゃん

私の友達の彼氏 奪ったらしくってぇ
そのことを 友達が怒ったらぁ
泣いちゃったのぉ

泣きたいのはぁ 友達の方なのにぃ

おかしくなぁい?
幹太
幹太
美羽 ......
そんなやつだったんだな。

ガッカリしたわ。
美羽
美羽
そん...な...
幹太...
待って..待って......幹太っ
幹太
幹太
バイバイ
亜美
亜美
ふっ
バチが当たったわね^ ^
美羽
美羽
なんで 
亜美
亜美
何かあったかしら?
美羽
美羽
なんでこんなことするのっ

私は なにも恨まれることなんてやってない

ただ 幼馴染なだけ

幹太が幼馴染じゃないって言っても

幼馴染になっちゃうの!
亜美
亜美
ちょっと 日本語がおかしいんじゃない?
ちゃんとした 日本語喋ってほしいわ😂
美羽
美羽
なんで...((ヒック
わたしだけ
美羽
美羽
こんな思いを...
亜美
亜美
日頃の行いよねぇ
クラスの女子
そうそう
クラスの女子
いっつも 幹太くんにくっついて

何様のつもり
美羽
美羽
だから さっきから幼馴染って言ってるじゃん
美羽
美羽
そっちこそ
人の話も聞かないで
言いたいことばっか言って
なにがしたいわけ?
亜美
亜美
そりゃぁ
あんた達を 引き離すんだよ
クラスの女子
ま、もう遅いよね😂
クラスの女子
だよね〜笑笑
なんでなんでなんでなんでなんで!

彩は 親友だと思ってた

幹太も わたしのこと信じてくれてると思ってた

だけど 全部それが
わたしの妄想なの?
こんな現実 受け止めたくない...

だれか たすけて

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぅ ぃ*⑅୨୧*
ぅ ぃ*⑅୨୧*
よろしくお願いします