無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

少クラ4
あなたSide

健人「姫のソロ曲歌いたいなーって」

俺ら全員は?状態

え、俺のソロ?

無理無理やだやだ

「何言ってんだよ」

健人「俺さ!姫の
また明日って曲大好きなの!」

「よりによってそれかよ…」

勝利「その曲いいよね!
俺も好き!」

健人「やっぱり!?」

勝利「うん!
なんか、あなたっぽいの!」

健人「そうそう!
それに歌詞がいいんだよ〜…!」

勝利「わかるー!」

風磨「落ち着けお前ら笑
好きなことはわかったから、今は曲だろ?」

聡「そーだよ〜
でもいいかも!この曲!」

マリウス「2人に歌って欲しい!」

「えー…」

健人「だって姫!
3人も言ってるんだよ!?」

「え、でもさー…」

風磨「お前はStill…がいいと」

「う、ん…」

健人「じゃあ、ジャンケン!!
これでいいでしょ?」

「…よしわかった
これで文句なしな」

健人「わかった!」

風磨「じゃあ…
ジャンケン…!」

さ、この結果はまた今度

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すずめ
すずめ
中学三年生という設定が大好きな人 作品に中学三年生が多くなるのはそのせいだ…
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る