無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

勝利Side
起きたら俺はベッドの上だった

何があったのか理解するのに時間はかかったけどちゃんと思い出した

昨日俺はビンで殴られた

あなたが殴られるくらいなら俺が殴られた方がいいって思ったのかな

頭で考えるよりも先に身体が動いんたんだよね

そしたらまぁ、見事に頭にヒット

健人君とかが心配してくれてる所までは覚えてるんだけど、そこからはなんも覚えてない

起きたらベッドの上にいたって感じ

そして今は午前九時

マネージャーさんとメンバーが集まっている

あなたは入ってきた時にものすごく申し訳なさそうな顔をしてたから大丈夫とだけ声をかけといた

マネ「さ、勝利も起きたところだしあなた説明してくれる?」

多分あなたの過去の事とお父さんの事だと思う

聡「話せる…?」

聡が心配そうに聞いたらあなたはうんと答え俺らに話してくれた

あなた「俺の家族は…」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すずめ
すずめ
中学三年生という設定が大好きな人 作品に中学三年生が多くなるのはそのせいだ…
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る