無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

風磨Side
はーい、菊池風磨でーす。

今ものすごく暇でーす。

この俺が早起きしたのに誰も来ねぇし

まぁね、集合時間の1時間前に来ちゃったのは悪いけどさ

暇すぎてやばいんだよね。

ガチャ

聡「おはよ〜」

あ、松島来た

はーい。今から楽しくなりマース。

「はよ〜」

聡「あれ、みんなはー?」

「まだ来てねぇよ」

聡「そっかそっか」

「うん」

聡「ねぇねぇ〜
風磨君」

「何?」

聡「このイヤホンかっこよくない?」

「…前との違いわかんないんすけど」

聡「えー!ここ!!ここのデザインが違うの!」

「…ごめん、わかんねぇわ」

聡「えぇ〜!
ケンティーなら分かってくれるのに〜」

「いや、俺中島じゃねぇから笑」

聡「あっははは!w
そうだね!w」

「バカじゃねぇのww」

健人「おはよー!」

あなた「朝からうるさいんだけど
おはよ」

勝利「あなた置いてかないでよ!
おはようございます!」

マリウス「Good Morning!」

聡「みんな、おはよ〜!」

「はよ〜」

マリウス「何話してたのー?」

健人「外まで笑い声響いてたけどw」

聡「これ!このイヤホン!」

健人「ん?」

あなた「前と一緒じゃん」

勝利「イヤホンが、どうしたの」

マリウス「なにー?」

「あっははは!!ww
松島誰も分かってねぇじゃん!w」

聡「えー!
ケンティーわかるよね!?」

健人「え、俺?w
…あー!ここのデザイン変わってる!
え、なにこれ!めっちゃ、いいじゃん!!」

聡「でしょー!
ほらー!風磨君!ケンティー分かってくれたよ!」

「中島2回見たからだろ!」

聡「それでも分かってくれた!」

「2回見ればわかるわ!w」

勝利「もーなにー?w」

あなた「何そんなに揉めてんの」

マリウス「ケンカはダメだよ!」

マリウス以外「お前に言われたくないわ」

マリウス「えー!みんなひどーい!」

あなた「で、なんの話?」

聡「あ、そうそう!
イヤホンを変えたんだけどさ〜風磨君がここのデザイン変えたこと分かってくれなくてさ〜」

「で、松島は中島なら分かってくれるとか言ってんの」

マリウス「それが面白かったの?」

あなた「どこが面白いのかわかんねぇわ」

勝利「あなたと同感」

健人「俺も同感」

聡「違うの!話の続きがあるの!!!!」

マリウス「そんな怒んないでよ〜」

聡「怒ってないわw
でね!ケンティーならわかってくれるって話をしたら風磨君が俺は中島じゃないって言ったから確かにそーだなーって思って笑ってたの!」

あなた「…え、マジで笑えない」

マリウス「そぉちゃんの、笑いのツボがわからない〜」

勝利「さ、支度しよ〜」

健人「勝利〜自販いこーぜー」

「松島どんまいデーす」

聡「風磨君も笑ってたじゃん!!」

「うっせ」

このあと松島は拗ねた。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すずめ
すずめ
中学三年生という設定が大好きな人 作品に中学三年生が多くなるのはそのせいだ…
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る