無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

亜嵐side












壱馬くんが唐突に質問してきた。


最初は戸惑ったけど、

聞いてきたことには答えてあげないと、、










… … …











壱馬くんは最後まで、静かに聞いてくれた。


だけど俺は、思い出して泣けてきちゃって…



マジ、こんな俺が情けなくて、、








亜嵐先生
亜嵐先生
もうだれも、失いたくないっ…グスッ



力を振り絞って言った。


ポロポロとこぼれ落ちる涙。




なんだよ俺。。

こんな小さい子が目の前にいるのに
泣くとかどうかしてるよねっ、、





そう思ってると、壱馬くんが
俺の背中をさすってくれた。






壱馬
壱馬
そんなことがあったんだ…
…辛かったね、先生っ、、、
亜嵐先生
亜嵐先生
…!グスッ



びっくりした。

壱馬くんがそんなこと言うとは
思ってもなかった。



亜嵐先生
亜嵐先生
…ダサいよな笑、俺。
壱馬くんの目の前で泣くとかさ…
先生、ほんと弱い人間だよね、、グスッ
壱馬
壱馬
そんなことないよっ…。
亜嵐先生
亜嵐先生
…ぇ?


見上げると、壱馬くんも泣いていた。

なんで、なんで泣いてるの…?



俺が、泣かせたの、、?


壱馬
壱馬
亜嵐先生の何がダサいのか何が弱いのかさ、、俺には全然分からない。
…なんで?亜嵐先生強いじゃん。
亜嵐先生
亜嵐先生
…グスッ
壱馬
壱馬
だってさ、1人で勉強頑張ってお医者さんになれたんでしょ?
悔しかったから頑張ったんでしょ?そんなの、俺にはできないよ、、笑グスッ
亜嵐先生
亜嵐先生
壱馬くん…
壱馬
壱馬
しかも俺なんて、亜嵐先生が1日とか2日いないだけで泣いてるんだよ?笑
俺の方が、弱いよ、、、グスッ
亜嵐先生
亜嵐先生
壱馬
壱馬
…全部話してくれて、ありがとう。
どこもダサくないし、俺にとって、亜嵐先生は仮面ライダーよりもウルトラマンよりもスーパーヒーローだよ。グスッ
今まで苦しかったなら、その分俺が亜嵐先生を笑わせてあげれるように頑張るからっ…!
亜嵐先生
亜嵐先生
壱馬くん、、本当にありがとう。
あんな話して泣いてたら、避けられたり軽蔑されたりしそうで、実は少し怖かったんだ…グスッ
壱馬
壱馬
俺は、亜嵐先生のこと避けたりしないし軽蔑もしないよ。する理由ないし。笑
むしろ、ずっとずーっと一緒がいい!
亜嵐先生
亜嵐先生
…ありがとうっグスッ




壱馬くんを抱きしめて、また少し泣いた。



悲しいから泣くんじゃなくて、

嬉しいから泣いた。




壱馬くん、やっぱ大人すぎる…





亜嵐先生
亜嵐先生
壱馬くんっグスッ、大人だねぇ。笑
壱馬
壱馬
え、俺まだ子どもだよ?


まだ子どもだよ?って真顔で
返してくるのが可愛い。笑
亜嵐先生
亜嵐先生
ははっ笑
壱馬
壱馬
はははっ(´▽`*)