無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第41話

壱馬side









今日から学校での授業が始まる!

楽しみで興奮止まらんわ笑



亜嵐先生
亜嵐先生
壱馬くん北人くん、朝ごはんだよ〜
かずほく
かずほく
ほ〜い
かずほく
かずほく
いただきます!
亜嵐先生
亜嵐先生
今日は国語と算数と、学活ね、
国語は俺が、算数は涼太先生が教えてくれるからね。
かずほく
かずほく
わかった!

俺らは朝ごはんをかきこむように食べて、
ワクワクしながら準備をした。







… … …







亜嵐先生
亜嵐先生
では、1時間目始めます、
お願いしますっ
かずほく
かずほく
お願いします!
今日は漢字を覚えた。


って言っても、一とか二とか、簡単なやつ。

壱馬
壱馬
亜嵐せんせ?いつになったら難しい漢字習うの?
亜嵐先生
亜嵐先生
んーそうだね、2学期ぐらいかな〜
でも、壱馬くんなら知ってる漢字ばっかりだと思うよ笑
北人
北人
え、僕漢字とか分からない!
亜嵐先生
亜嵐先生
いいんだよ、これから覚えていけば笑
たくさん練習して、1時間目は終わった。




次は2時間目、涼太先生だ!





… … …







涼太先生
涼太先生
2時間目、算数です、
お願いしま〜す
かずほく
かずほく
お願いします!
涼太先生
涼太先生
じゃあ、今日はたし算をやろっか
涼太先生
涼太先生
1に1をたすと、2になるみたいに、
1に2をたすと3になります
北人
北人
なんでなんで?
涼太先生
涼太先生
指で数えてみて?1つあって、2つ増えるから、指が3本立つでしょ?
北人
北人
えーすごい!
涼太先生
涼太先生
今から2人にはブロックを配るから、それを使いながら問題やってみてね
かずほく
かずほく
はーい




… … …








壱馬
壱馬
できた!
涼太先生
涼太先生
おっ早い!
北人
北人
んー難しい…
涼太先生
涼太先生
んじゃあ、一緒にやろっか


ほっくんが先生と解いている間、
俺は先の問題を解いていった。


なんか、すごく簡単すぎ…笑
壱馬
壱馬
先生、問4まで終わった!
涼太先生
涼太先生
ええ、早いね、、笑!
北人
北人
僕もうやだ!!
壱馬くんはあんなに早いのに、僕はまだ全然解けてないどころか、先生とやらないとできないもん…
もうやだ。グスッ
涼太先生
涼太先生
北人くん大丈夫だよ。これからできるようになればいいんだから。
最初はできなくてもいいんだよ。
それに、悔しい思いをすることもすごく大事だからね。


病室に戻ったら、教えてあげよっかな、、